現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2015 > 2015年1月17日 ちがさき丸ごとふるさと発見博物館講座「収蔵衣類からみる人々のくらし」が開催されました


ここから本文です。

2015年1月17日 ちがさき丸ごとふるさと発見博物館講座「収蔵衣類からみる人々のくらし」が開催されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1011501  更新日  平成27年2月2日

文化資料館2階講義室において、ちがさき丸ごとふるさと発見博物館講座「収蔵衣類からみる人々のくらし」が開催されました。


文化資料館に収蔵されている民俗資料の中から「衣類」をテーマに、かつて茅ヶ崎で暮らしていた人々の生活や、機織りや養蚕といった手仕事などについて、当館学芸員によりお話ししました。

資料を用いて説明しています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る