現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2011 > 2011年1月 > 2011年1月22日 冬の野鳥観察会「小出川流域を歩く」を開催!


ここから本文です。

2011年1月22日 冬の野鳥観察会「小出川流域を歩く」を開催!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1005931  更新日  平成30年2月20日

毎年恒例となっております、冬の野鳥観察会「小出川流域を歩く」を行いました。

雲ひとつなく、風もない穏やかな天気でした。また、本年度は西久保から小出川を下流域に向かうコースではなく、鶴嶺を起点として、上流域は西久保、下流域は下町屋までを散策しながら観察するコースで行いました。

文化資料館と活動する会(自然部会)の協力のもと、午前9時半に鶴嶺八幡社をスタートし、小出川流域を散策しながら、野鳥観察を行いました。34名の方々にご参加いただきました。ありがとうございました。

なお、当日は35種(昨年は31種)の野鳥を確認することができました。

【確認できた野鳥(五十音順)】
アオサギ、アオジ、イカルチドリ、イソシギ、オオバン、カイツブリ、カルガモ、カワウ、カワセミ、カワラヒワ、キジバト、クイナ、コガモ、コサギ、コチドリ、シジュウカラ、ジョウビタキ、ダイサギ、スズメ、タシギ、タヒバリ、チョウゲンボウ、ツグミ、トビ、ハクセキレイ、ハシビロガモ、ハシボソガラス、バン、ヒヨドリ、ヒドリガモ、ホオジロ、マガモ、メジロ、ムクドリ、モズ(以上35種)

大変良い天気のもと観察会を行うことができました

クイナ(クイナ科)も観ることができました

参加した小学生も真剣に観察していました

参加者全員で観察した野鳥を「鳥合わせ」して確認しました

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る