北マケドニア共和国とのホストタウン交流

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1034523  更新日  令和4年7月4日

茅ヶ崎市は北マケドニア共和国のホストタウンです

現在予定しているホストタウン事業

ホストタウンとは

ホストタウンとは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機に、地域の活性化や観光振興などの観点から、日本の自治体と参加国・地域の住民とのスポーツ、文化、経済などを通じ、交流を図る制度です。本市は、平成31年4月26日に北マケドニア共和国のホストタウンに登録されました。

プレゼント交換
登録を記念して贈り物を交換しました

北マケドニア共和国について

北マケドニア共和国について、こちらのページでご紹介しています。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会

北マケドニア共和国からは、レスリングやテコンドー、射撃選手等がオリンピック・パラリンピックへ出場され、テコンドー男子80Kg超級に出場したデヤン・ジョージエフスキ選手が見事銀メダルを獲得されました。本市では、広報紙やパネル展で出場選手を紹介するとともに、選手の写真をラッピングされたコミュニティバスえぼし号が走行したり、メッセージ動画を送るなど、出場選手へエールを送りました。

ラッピングバス
選手が掲載されたえぼし号

登録以降行ってきたホストタウン交流

ホストタウン活動紹介

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化生涯学習部 男女共同参画課 多文化共生担当
〒253-0044 茅ヶ崎市新栄町12番12号 茅ヶ崎トラストビル4階 茅ヶ崎市男女共同参画推進センターいこりあ内
電話:0467-57-1414 ファクス:0467-57-1666
お問い合わせ専用フォーム