現在の位置:  トップページ > くらし > 税金 > 個人市民税 > 藤沢税務署と茅ヶ崎市からのお知らせ「平成29年分確定申告について」


ここから本文です。

藤沢税務署と茅ヶ崎市からのお知らせ「平成29年分確定申告について」

ページ番号 C1010957  更新日  平成30年1月17日

平成29年分所得税・復興特別所得税の確定申告について

公的年金等を受給されている方へ

 公的年金等の収入金額の合計額が400万円以下(源泉徴収対象外の外国の公的年金等がないこと)で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の各種所得金額が20万円以下である場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告は不要です。ただし、所得税及び復興特別所得税の還付を受けるためには確定申告書の提出が必要です。また、確定申告が不要であっても、市・県民税の申告が必要な場合があります。
(下記の「年金受給者の方の申告について」をクリックして、そのページのフローチャート図を参考にご判断ください)

市・県民税の申告が必要な方は下記のページでご確認ください

所得税・復興特別所得税の確定申告は藤沢税務署へ

税務署の申告書作成会場の開設期間

 
藤沢税務署での所得税・贈与税・個人消費税の申告書作成会場
開設期間 平成30年2月13日(火曜日)~3月15日(木曜日)
土曜日・日曜日を除きます。

ただし、2月18日(日曜日)2月25日(日曜日)開場します。

【受付】午前8時30分から(提出は午後5時まで)
【相談】午前9時から午後5時まで
【場所】藤沢税務署

 相談・申告にお越しの際のご注意

  • 上記期間以外は、税務署の申告書作成会場は開設していませんのでご了承ください。
  • 会場開設日及び最終週は、大変な混雑が予想されますのでご了承ください。
  • 確定申告期間中は藤沢税務署の駐車場は使用できませんので、お車での来署はご遠慮ください。
  • 会場が混雑している場合には、受付を早めに締め切ることがありますので、午後4時までにお越しください。また、混雑の状況によっては、長時間お待ちいただくこともありますので、ご了承願います。
     

医療費控除に係る附属書類の見直し

平成29年分の確定申告から、領収書の提出の代わりに「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。

  • 医療費を受けた人」、「病院・薬局ごとに医療費を合計して記載します。
  • 医療保険者から交付を受けた医療費通知(医療費通知とは、健康保険組合等が発行する「医療費のお知らせ」など)を添付すると、明細の記入を省略できます。ただし、平成29年分(1月~12月)の県内の国民健康保険および後期高齢者医療制度医療費通知については、省略の要件を満たしていないため、添付しても明細の記入を省略することができません。国民健康保険および後期高齢者医療制度の加入者で医療費控除を申請される方は、明細書を作成して申告してください。
  • 医療費の領収書は自宅で5年間保存する必要があります(税務署から求められたときは、提示または提出しなければなりません)。
  • ただし平成31年分までは、領収書の添付または提示でも申告することができます。

社会保障・税番号(マイナンバー)制度の導入について

平成28年分以降の所得税等の確定申告書には、マイナンバーの記載が必要となります。

申告書や手引きの入手方法(市役所・藤沢税務署で申告相談する人は申告書用紙は必要ありません)

各種申告書は国税庁ホームページからダウンロードができます。
1月29日(月曜日)からは市役所本庁舎市民税課小出支所辻堂駅前・ハマミーナ・香川駅前の各出張所茅ヶ崎駅前・萩園の各市民窓口センターで配布します。ただし、配布場所ごとに数と種類に限りがあります。お1人様1部で無くなり次第終了しますので、あらかじめご了承ください。

必要な書類がない場合は藤沢税務署へ直接請求してください。

(注)医療費控除の手続き変更により、医療費控除の封筒は配布されません  

 

 

申告書の作成は、「確定申告書等作成コーナー」で!

国税庁ホームページで作成した確定申告書等は郵送またはe-taxで税務署に提出できます。

e-taxの利用方法については、以下のリンクをご参照ください。

郵送等による提出

確定申告書は「信書」に該当しますので、「郵便物」(第一種郵便物)又は「信書便物」以外の荷物扱いで送付することはできません。詳しくは、総務省ホームページをご覧ください。
また、申告書はお早めに提出いただくとともに、送付により提出される場合には、必ず「郵便物」(第一種郵便物)又は「信書便物」を利用されるようご留意願います。
(注)一般小包郵便物(ゆうパック)、冊子小包郵便物(ゆうメール)、簡易小包郵便物(ポスパケット)では、信書を送付することができません。詳しくは、日本郵便株式会社ホームページをご覧ください。
 

藤沢税務署以外での確定申告相談・提出について

藤沢税務署以外の相談・提出会場
  日時 場所

相談内容・対象

 

(1)三税申告書作成指導会

1月29日(月曜日)~2月2日(金曜日)

9時30分~12時

13時~15時30分

 

市役所本庁舎4階会議室2・3

 

年金受給者・給与所得者の申告、個人の事業税(住宅借入金特別控除を受ける場合、土地、建物及び株式などの譲渡所得がある場合を除く)、市・県民税の申告

(2)税理士記念日事業

「確定申告無料相談」

2月8日(木曜日)

10時~12時

13時~16時

(提出のみは受け付けません)

茅ヶ崎商工会議所4階大会議室

年金受給者の方や給与所得者の医療費控除の還付申告

(3)市が行う簡易な確定申告書の申告相談・提出

2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日)の平日

9時~16時(提出のみは9時~17時)

市役所本庁舎4階会議室2・3

年金受給者・給与所得者の申告

 

【受付できない申告】

  1. 総合課税の譲渡所得・配当所得の申告
  2. 事業所得・不動産所得・雑所得があり収支内訳書を作成していない方
  3. 退職所得・土地・建物及び株式等の譲渡所得などの分離課税の申告
  4. 青色申告
  5. 損失申告
  6. 雑損控除
  7. 住宅ローン控除の申告
  8. 更正の請求・修正申告
  9. 亡くなられた方の申告
  10. 28年分以前の過去の申告
  11. 茅ヶ崎市民でない方

上記(1~11)以外の複雑な申告相談など。

(注)1 三税とは、所得税及び復興特別所得税、事業税、個人住民税のことです。

 

相談・申告にお越しの際のご注意

  • 申告に必要な書類、電卓、筆記具、印鑑及びマイナンバーに係る本人確認書類((3)の会場ではコピー)をご持参ください。
  • 還付申告をされる方は、申告者名義の金融機関口座がわかる資料をご持参ください。
  • 混雑時には相談の受付を早めに終了することがあります。
  • 茅ヶ崎商工会議所の駐車場は使用できません。また、市役所駐車場は大変混雑し、申告の待ち時間が駐車場の駐車料金減免対象の1時間を超える場合があります。お車でのご来庁はお控えください。
  • 申告期間最初の週は、申告相談・提出ともに大変混雑します。確定申告書の提出は税務署への郵送もご利用ください。
  • 税務署以外の会場では、税務署と同じ申告相談や受付対応ができないことがありますので、あらかじめご了承ください。
     

確定申告書(第二表)「住民税・事業税に関する事項」の記載について

上場株式等の配当所得及び譲渡所得等、寄附金控除(ふるさと納税を含む)・寄附金税額控除を申告する方へ

上場株式等の配当所得及び譲渡所得等、寄附金控除(ふるさと納税を含む)・寄附金税額控除を申告される場合は、第二表の『住民税・事業税に関する事項』欄(A様式では『住民税に関する事項』欄となっています。)に、次の項目に該当する場合は必ず記入してください。

  • 配当割額控除額(金融機関等からの通知等に記載された住民税額を記入してください)
  • 株式等譲渡所得割額控除額(証券会社や金融機関で発行された「年間取引報告書」等の住民税額を記入してください)
  • 寄附金税額控除(寄附金支払額をそれぞれ該当する欄に記入してください)

また、16歳未満の扶養親族がいる場合は、『16歳未満の扶養親族』欄に氏名・続柄・生年月日・個人番号等を必ず記入してください。

国外財産調書の提出について

居住者(非永住者の方を除きます。)の方で、その年の12月31日において、その価額の合計額が5,000万円を超える国外財産を有する方は、その国外財産の種類、数量及び価額その他必要な事項を記載した「国外財産調書」を、その年の翌年の3月15日までに住所地等の所轄税務署に提出しなければなりません。
詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。
 

財産債務調書の提出について

所得税等の確定申告書を提出しなければならない方で、その年分の退職所得を除く各種所得金額の合計額が2千万円を超え、かつ、その年の12月31日において、その価額の合計額が3億円以上の財産又はその価額の合計額が1億円以上の国外転出特例対象財産を有する方は、その財産の種類、数量及び価額並びに債務の金額その他必要な事項を記載した「財産債務調書」を提出しなければなりません。
財産債務調書は、その年の翌年の3月15日までに所得税の納税地の所轄税務署長に提出する必要があります。
詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。
 

確定申告のお問い合わせ・申告書の送付先

問い合わせ・送付先

藤沢税務署

郵便番号
251-8566
住所
藤沢市朝日町1-11
電話

0466-22-2141(代表)

お電話は自動音声によりご案内しており、ご用件に応じて担当者がお答えします。

個人市民税・県民税に関するお問い合わせ

問い合わせ

茅ヶ崎市財務部市民税課

電話
0467-82-1111(代表)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 市民税課 市民税担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1164
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る