現在の位置:  トップページ > くらし > 住まい > 住まいさがし


ここから本文です。

住まいさがし

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1034654  更新日  令和1年7月26日

 「引っ越しをしたい」、「現在入居している建物が古くなり立ち退きを命じられた」、「子どもが独立して今の住まいは広すぎるので住み替えをしたい」など、住まいに関する悩みは様々かと思います。
悩みを解決できるかもしれない制度をこのページに集めました。参考にご覧ください。

住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅

 住宅確保要配慮者(注)の入居を拒まない住宅として国や県に登録している住宅を、それぞれのホームページで探すことができます。

(注)住宅確保要配慮者とは、低額所得者、被災者、高齢者、障害者、子育て世帯などのことです。

セーフティネット住宅

 「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」が改正され(平成29年4月26日公布、同年10月25日施行)、空き家・空き室を活用した、住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅(以下、「セーフティネット住宅」という。)の登録制度が創設されました。

 全国のセーフティネット住宅について、以下の国が運営するホームページ上で閲覧・検索等することができます。

 セーフティネット住宅への登録や制度の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

かながわ安心賃貸住宅

 神奈川県居住支援協議会に、住宅確保要配慮者を拒まない賃貸住宅として登録している住宅の情報を、以下のホームページ上で閲覧・検索等することができます。

 こちらのホームページでは、あんしん賃貸住宅の登録の促進や、住まい探しに協力いただける不動産店の情報も掲載しています。併せてご覧ください。

 かながわ安心賃貸住宅への登録や制度の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

住み替え支援

 「茅ヶ崎市住まいづくりアクションプラン」の取組の一つに、ライフステージの変化や世帯人員の増減などに応じて柔軟に住み替えができるように、また、空き家が管理不全な状態になることを未然に防止することを目的として、民間市場を通じた住み替えが円滑に行われるしくみづくりを掲げており、その1つとして「一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)」が実施している「マイホーム借上げ制度」という住み替え支援事業をご案内しています。

「住まい制度」ガイドブック

 近年、少子・高齢化の進展やライフスタイルの多様化に伴い、住まいに関するニーズや悩みも多様化しています。
 「住まい制度」ガイドブックは、住まいに関する市の制度や支援メニューを中心にまとめた冊子です。主な住まいに関する相談の担当先や住まいに関する市の制度が載っていますので、住まいに関するお困りごとがありましたら、是非ご覧ください。

住まいの相談窓口

 住まいに関する悩みを持つ方の相談内容を整理し、適切な担当課や関係機関・団体におつなぎします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 都市政策課 住宅政策担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る