現在の位置:  トップページ > くらし > 障害のあるかた > 医療機関の方へ(医療費助成制度) > 医療費助成事業(社保分)のレセプト取り下げ及び再請求について


ここから本文です。

医療費助成事業(社保分)のレセプト取り下げ及び再請求について

ページ番号 C1017450  更新日  平成28年11月29日

書類の確認をしてほしいぞよ

 平成28年4月以降の小児・ひとり親家庭等・重度障害者医療費助成事業(社保分)に係る診療報酬明細書(レセプト)の請求先が神奈川県国民健康保険団体連合会から社会保険診療報酬支払基金神奈川支部に変更することに伴い、平成28年3月からの医療費助成事業(社保分)のレセプト取り下げの取扱い(医科・歯科・調剤・訪問看護)等が変更となります。柔整の請求先は引き続き国保連合会で行いますので、レセプト取り下げの取扱いに変更はありません。


 また、平成28年4月以降に社会保険診療報酬支払基金に請求した分については、支払基金に取り下げ依頼をしていただくようお願いいたします。

平成28年3月以降

国保連合会に提出済みの平成28年2月診療分以前の医療費助成事業(社保分)のレセプトについては国保連合会で取り下げ処理ができなくなりますので、茅ヶ崎市に直接、取り下げ依頼をしてください。

医療機関等が再請求をしない場合

労災や第三者行為で、レセプトを取り下げて、再請求しない場合は、すでに支払われた助成分は、直接、茅ヶ崎市に返還してもらう必要があります。「診療報酬明細書の取り下げ依頼書」提出後に、担当課よりレセプトと納入通知書を送付します。

医療機関等が再請求をする場合(増点時)

保険者の審査後、増点のある場合は、医療機関等に差額分のみ茅ヶ崎市から医療機関等の指定口座へ振込みます。

医療機関等が再請求をする場合(減点時)

保険者の審査後、減点のある場合は、医療機関等に差額分の納入通知書を送付しますので、医療機関等から茅ヶ崎市へ納付してください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課 障害福祉推進担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る