現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 各種計画・庁議等 > 市政情報公表一覧表 > 茅ヶ崎市役所新庁舎基本計画


ここから本文です。

茅ヶ崎市役所新庁舎基本計画

ページ番号 C1009529  更新日  平成27年1月27日

公表方法:市ホームページ、市政情報コーナー                                                           担当課:施設再編整備課

計画策定の趣旨

 これまで、本市では、本市の重点施策である「安全・安心のまちづくり」の推進を図るため、平成18年度より市役所本庁舎の再整備について検討を重ねてまいりました。
 昭和49年に建設された市役所本庁舎は耐震性の不足や設備の老朽化に加え、ユニバーサルデザインや情報化への対応の限界など様々な課題を抱えております。そのため、「公共施設整備・再編計画」(平成20年3月策定)や「茅ヶ崎市行政拠点地区再整備基本構想」(平成21年3月策定)において市役所本庁舎の建て替えを位置づけてまいりました。
 また、市役所は防災拠点であることなどを考慮し、平成21年度に改めて市役所本庁舎の耐震診断を実施したところ、「地震の震動及び衝撃に対して倒壊または崩壊する危険性が高い」ことが判明しました。
 この結果により、防災拠点である市役所を大震災時にしっかりと機能させるために市役所本庁舎の再整備が急務となりました。そこで、パブリックコメントや市民説明会などでいただいたご意見や、専門家の方々からのアドバイスなどを参考にしながら検討を行い、これまでの建て替え計画を推進する「茅ヶ崎市役所本庁舎再整備基本方針」(平成22年8月)を策定しました。本市では、「災害に強いちがさき」の実現を図るため、東日本大震災の検証結果を踏まえ、市民の安全・安心な暮らしを守るための拠点であり、コンパクトで将来の変化にも対応する「新しい市役所」を目指し、新庁舎設計の指針となる「茅ヶ崎市役所新庁舎基本計画」(平成23年12月)を策定しました。

添付ファイル

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る