現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 産業(工業・商業・計量・雇用) > 労政雇用情報 > 平成30年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げになります


ここから本文です。

平成30年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げになります

ページ番号 C1007239  更新日  平成30年3月1日

平成30年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げになります。
民間企業の法定雇用率は、2.0%から2.2%になりました。

障害者の法定雇用率

区分 現行(%)

平成30年4月1日以降(%)

民間企業 2.0 2.2
国・地方公共団体等 2.3 2.5
都道府県等の教育委員会 2.2 2.4

 また、事業主の皆様は下記の2点についてもご注意くださいますよう、お願いいたします。

(1)法定雇用率の引き上げに伴い、障害者を雇用しなければならない事業主の範囲が、従業員50人以上から45.5人以上に広がります。
(2)障害者の法定雇用率は、平成33年4月までに、更に0.1%引き上げとなります。

詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 雇用労働課 雇用労働担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る