ここから本文です。

青少年海外派遣事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1024578  更新日  令和1年7月16日

現地児童との集合写真

青少年海外派遣事業とは

 グローバル社会で生きる青少年の国際感覚を養うと同時に、茅ヶ崎市とホノルル市・郡両市の相互理解を深め、国際親善を図るために実施するものです。現地小学生との交流や、ホノルルの文化を体験することで、国際人としての広い視野を持った人材の育成を目指します。


派遣事業を実施しました!

平成30年3月16日(金曜日)から22日(木曜日)の日程で、第1回となる姉妹都市ホノルルへの派遣事業を実施しました!

派遣の様子は、こちらをご覧ください。


令和元年度青少年海外派遣団員を募集します!

募集内容

派遣期間

令和2年3月13日(金曜日)から3月20日(金曜日)までの8日間(予定)

派遣日程

(今後修正が生じる場合があります)

月日 地名 時間 日程
1日目 3月13日(金曜日)

茅ヶ崎

成田

ホノルル

午後

(日本時間)

午前

午後

茅ヶ崎市役所 発

成田空港 発

ホノルル空港 着

市・州政府表敬訪問

2日目 3月14日(土曜日) ホノルル 終日 現地小学生との交流事業
3日目 3月15日(日曜日) ホノルル 終日 現地小学生との交流事業
4日目 3月16日(月曜日) ホノルル 終日 現地小学生との交流事業
5日目 3月17日(火曜日) ホノルル 終日 現地小学生との交流事業
6日目 3月18日(水曜日) ホノルル 終日 現地小学生との交流事業
7日目

3月19日(木曜日)

ホノルル 午前 ホノルル空港 発
8日目 3月20日(金曜日)

(春分の日)

成田

茅ヶ崎

午後

(日本時間)

成田空港 着

茅ヶ崎市役所 着

派遣人数

小学4年生および5年生 合計6名程度

派遣先

アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市・郡

参加費用

50,000円

(注)食費等の実費にあたるものであり、旅行代理店へ直接お支払いいただきます

(注)旅券(パスポート)取得のための費用、海外旅行保険料、疾病や障害の治療費用、その他個人的経費は別途参加者負担となります


応募方法

応募要件

  1. 茅ヶ崎市に在住の小学4年生及び5年生
  2. 事前研修及び事後研修の全日程に参加が可能
  3. 心身ともに健康であり、8日間の海外生活ができる
  4. 異文化に対する意欲、関心にあふれている

申し込み関係書類

参加申込書・参加申込書受付票に必要事項を記入し、作文を同封のうえで秘書広報課へ郵送または持参にて提出してください。

(注)応募要領、参加申込書、参加申込書受付票および原稿用紙(市販の用紙も可)は上記からダウンロードできるほか、市役所や公共施設などでも配布しています。

応募先

茅ヶ崎市 企画部 秘書広報課 姉妹都市担当

〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1 茅ヶ崎市役所本庁舎5階

応募締切

令和元年9月20日(金曜日)17時まで(必着)

(注)受付時間は、月曜日~金曜日 8時30分から17時まで(祝日を除く)


選考方法

一次選考(作文審査) (注)応募時に提出

テーマ

「姉妹都市ホノルルに伝えたい茅ヶ崎の良いところ」

規格

400字詰め原稿用紙2枚以内

1行目に「タイトル」、2行目に「学校名・名前」を記入

結果

11月1日(金曜日)に合格者の受付番号を市ホームページに掲載し、合格者へ結果通知(郵送)を発送

二次選考(面接)

一次選考で優秀と認められた方に対して、面接試験を実施します。

面接の開始時間は、一次選考の結果通知(郵送)に記載します。

日時

令和元年11月23日(土曜日)13時から

会場

茅ヶ崎市役所 分庁舎5階 D会議室

結果

11月下旬に受験者全員へ通知を発送


事前・事後研修

事前研修

 派遣団員として決定した方には、派遣前に団員としての心構えと団体生活・団体行動の基本および訪問するホノルルに関する知識を学ぶための事前研修を実施します。

日時 内容 場所
令和2年1月18日(土曜日) 事前研修(1) 茅ヶ崎市役所 本庁舎4階 会議室1
令和2年2月8日(土曜日) 事前研修(2) 茅ヶ崎市役所 本庁舎4階 会議室1
令和2年3月1日(日曜日) 事前研修(3)

茅ヶ崎市役所 分庁舎5階 D会議室

 

事後研修・派遣報告会

 派遣後、令和2年5月に開催予定の派遣報告会に向けた準備作業のため、事後研修を行います。

日時 内容 場所
令和2年4月下旬 事後研修 未定
令和2年5月中旬 派遣報告会 未定

よくある質問

宿泊するホテルについて詳しく教えてほしい

 コンドミニアム型ホテルと呼ばれる、キッチンやリビング、ベッドルームが備え付けられた宿泊施設の利用を予定しています。派遣団員3名と引率者1名の計4名で1室を利用する予定です。

 宿泊ホテルはワイキキ周辺を想定しており、旅行代理店への聞き取りなどをふまえ、治安や交通面などの周辺環境を総合的に考慮して決定します。

 

現地での食事はどのように考えているか

 宿舎周辺のレストランの利用を予定しています。コンドミニアム型ホテルにはキッチンが備え付けられていますが、現地での行動時間を確保する点からも、宿泊部屋で調理を行い食事をとることは予定しておりません。派遣団員には渡航前にアレルギーの有無を確認し、食事先の選定に際しても十分な配慮を行います。

 

応募要件にある「心身ともに健康」とはどういうことか

 応募に際して健康診断書などを提出していただく必要はありませんが、親元を離れた中での7日間の海外生活に対応が可能な児童の応募をお願いします。

 

英語が得意ではない児童でも応募してよいのか

 一次および二次選考において、英語能力を問う場面は一切ありません。しかしながら、短期間ではあるものの海外での滞在の中で、言葉の壁を越えてコミュニケーションを図ろうとする意欲や熱意をもった積極性のある児童の参加が望ましいものと考えます。

 

現地小学生との交流事業とは、具体的に何をするのか

 現在、ハワイ州教育局とプログラムを組み立てている段階です。参考ではありますが、2017年に実施した交流事業では、「海が私たちをつなぐ」をテーマに日本語・英語・ハワイ語の3ヶ国語においてフィールドワークやグループワークを行いました。
 前回の事業の様子をご参照ください。

 

保護者が現地での行程に同行することは可能か

 本派遣期間中、茅ヶ崎市役所での集合から解散までの間は、派遣団員及び引率者での団体行動となります。派遣期間中に保護者の方々が現地に滞在することを拒むものではありませんが、宿泊や食事などを共にすることについてはお断りいたしますのでご了承ください。また、現地での行程を見学することについては現地機関との調整次第となります。


保護者向け事前説明会を開催します 

 令和元年度茅ヶ崎市青少年海外派遣事業への申し込みをご検討いただくにあたり、保護者の方を対象とした事前説明会を開催します。(事前申し込み不要)

日時

令和元年8月24日(土曜日)10時より(30分程度を予定)

場所

茅ヶ崎市役所 本庁舎4階 会議室1・2

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 姉妹都市担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る