現在の位置:  トップページ > くらし > お年寄り > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療高額介護合算療養費について


ここから本文です。

後期高齢者医療高額介護合算療養費について

ページ番号 C1004268  更新日  平成28年3月10日

高額介護合算療養費について

 医療保険上の同一世帯の被保険者において、医療保険と介護保険の両方で自己負担金が発生し、その合計が基準額(介護合算算定基準額)を超えた場合、その超えた分が払い戻されます。
 給付対象となる方には、神奈川県後期高齢者医療広域連合から、申請の御案内と申請書をお送りします。申請書が届きましたら、市役所保険年金課後期高齢者医療保険担当に申請をお願いします。
 なお、計算期間中に保険の変更があった方や、住所地特例の認定を受けている方については、正しい自己負担額を確認できず、御案内をお送りできない場合があるため、変更前の保険から「自己負担証明書」を入手のうえ、申請をしていただく必要があります。

高額介護合算療養費の限度額(年額)
所得区分
自己負担割合
介護合算算定基準額
現役並み所得者
3割
67万円
一般
1割
56万円
区分2(低所得者2)
1割
31万円
区分1(低所得者1)
1割
19万円

 

(注) 計算期間は、毎年8月1日から翌年7月31日です。

申請に必要なもの

  • 保険証(後期高齢者医療保険と介護保険、両方の保険証が必要です)
  • 印かん(朱肉を使用するもの)
  • 預貯金通帳(振込先口座に指定するもの)
  • 「自己負担額証明書」 (注1  保険の変更があった方のみ)

 (注1) 自己負担証明書とは、医療保険と介護保険の自己負担額を証明する書類です。市町村を超えて転居した場合、以前加入していた保険で利用した自己負担額を確認するため、提出をお願いする場合があります。自己負担証明書の取得が必要な場合は、以前加入していた保険へお問い合わせいただき、入手のうえ、申請していただくようになります。ずっと茅ヶ崎市にお住まいの方は取得する必要はありません。

 ( 注 ) 被保険者の方以外にお振込みを希望される場合は、委任状欄の記入が必要となります。

受付場所

  • 市役所本庁舎1階 保険年金課後期高齢者医療保険担当
  • 小出支所
  • 辻堂駅前出張所
  • ハマミーナ出張所
  • 香川駅前出張所

(注)市民窓口センターでは受付を行っておりません。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 保険年金課 後期高齢者医療保険担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1197
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る