現在の位置:  トップページ > くらし > 海・漁業 > 炭で砂浜が汚れます!事故の危険も!


ここから本文です。

炭で砂浜が汚れます!事故の危険も!

ページ番号 C1019122  更新日  平成28年7月13日

バーベキュー後残された炭

バーベキュー後残された炭

ずーっと子どもたちが裸足で走り回れる砂浜に

燃え残りの炭は絶対に「自然に帰らない」ので砂浜に埋めるのは厳禁です。

炭はほぼ炭素の集まり。
腐って土になるようなことはありません。

砂浜を炭で汚したらそのまま永遠に残ってしまいます。

また、火が残っている状態の炭や消したつもりの炭も再発火する危険があり、火事や事故(砂浜を素足で歩いていた子ども達が足の裏を火傷してしまう等)に繋がる恐れがあります。
芯まで確実に水等で消火し、家庭ごみとして持ち帰ってください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 農業水産課 海浜水産担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る