現在の位置:  トップページ > くらし > 海・漁業 > 釜揚げしらす・たたみいわし(たたみしらす)


ここから本文です。

釜揚げしらす・たたみいわし(たたみしらす)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1006716  更新日  平成27年10月28日

茅ヶ崎漁港で陸揚量が最も多いしらすは、主に釜揚げしらすや、たたみいわしに加工されます。
産地とりたての新鮮なしらすでつくるので、抜群のおいしさです。

釜揚げしらすの作り方

作り方はとてもシンプルですが、しらすの鮮度や、塩加減、釜揚げのタイミングが味を左右します。

生しらすを洗う写真

新鮮な生しらすを氷の入った冷水で丁寧に2度洗いします。


生しらすをゆでる写真

沸騰した塩水でゆでます。塩加減や揚げるタイミングはしらすの大きさや脂のノリなどを見ながら決めます。


しらすを釜揚げする写真

しらすが浮いてきたら手際よく揚げます。


しらすの天日干しの写真

しらすをやさしく広げて風を入れ、天日干しで、ふっくらおいしく仕上げます。


たたみいわし(たたみしらす)の作り方

生しらすを天日干しにするのでとても時間がかかり、意外と大変な作業です。
トースターできつね色に焼いて、お好みでしょうゆやマヨネーズなどをつけて食べます。

生しらすを洗う写真

新鮮な生しらすを氷の入った冷水で丁寧に2度洗いします。


生しらすを木枠に入れる写真

冷水中で、はがき大の木枠に生しらすを均等な厚みになるように入れます。


生しらすをすだれに並べる写真

水を軽くきり、木枠を一気にひっくりかえし、すだれに並べていきます。


たたみいわしの写真

天日干しで、からっと仕上げます。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 農業水産課 海浜水産担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る