現在の位置:  トップページ > 市長の部屋 > 施政方針 > 平成24年度施政方針


ここから本文です。

平成24年度施政方針

ページ番号 C1000840  更新日  平成30年2月8日

平成24年度の施政方針について掲載しています。

世代を超えて、多くの市民のみなさまがふれあい、助け合いながら、発展していける地域社会の形成を目指して

1 施政方針の骨子

  •  東日本大震災により、大規模な災害に直面した場合に、きめ細かい対応を迅速に行い、市民のみなさまの生命や財産をしっかりと守っていくことが、行政の重要な使命であることを改めて感じるとともに、「防災」と「減災」の取り組みを、市民のみなさまと力をあわせながら進めていくことが、いかに大切であるかということを実感しました。
     
  •  平成24年1月現在、本市の人口は23万6000人を超え、今後、当分の間は、緩やかながらも人口の増加が続くものと予想されますが、高齢化率は約21.6パーセントで、急速に高齢化が進んでいます。市税収入も大変厳しい中、福祉的な経費はさらに増加することが見込まれるため、さらなる財源の確保と経費の削減に努めながら経営感覚を持った行政運営が不可欠となります。
     
  •  これまで様々な分野で活躍してきた市民のみなさまの力を、これからのまちづくりに積極的に生かしていくことができる機会を作り上げていくとともに、世代を超えて、多くの市民のみなさまがふれあい、助け合いながら、発展していける地域社会の形成をめざします。また、多様化し、複雑化していく市民ニーズに適確に対応していくため、市民をはじめ民間団体や民間企業など多様な主体との連携・協働に向けた取り組みを進めます。
     
  •  平成24年度予算は、限られた財源の中で可能な限り、総合計画第1次実施計画において位置づけた事業を効果的に実施し、25年度からスタートする第2次実施計画へつなげることのできるような予算編成を行いました。予算額は、一般会計で626億2000万円で、前年度予算額と比べ、約7.5パーセントの増加。特別会計をあわせると約1210億3000万円で、前年度予算額と比べ、約7.6パーセントの増加となります。
     
  •  平成24年度は、25年度から27年度までを計画期間とする総合計画第2次実施計画を策定します。本実施計画は行政改革実施計画と一体化し、効果的な事業選択とともに幅広い視点による経営改善に取り組みます。計画策定に当たっては、初期の素案の段階で、市民のみなさまに広く意見をいただき、最終的な事業選択を行います。
     
  •  今後も、すべての市民のみなさまが安全・安心を実感しながら、安定した生活を送ることができ、次世代にしっかりとバトンタッチしていける持続性の高い、魅力的なまちづくりを進めていくため、全職員と力をあわせ、行政運営を進めます。

2 予算の概要

(1)予算規模

  • 予算総額 1210億3158万円 〔対前年度比 約7.6%増加〕(注釈)1
  • 一般会計 626億2000万円 〔対前年度比 約7.5%増加〕(注釈)2
  • 特別会計 584億1158万円 〔対前年度比 約7.7%増加〕(注釈)3

 (注釈)1…子ども手当と公共下水道事業会計を除くと、約2.5%の増加。
 (注釈)2…子ども手当を除くと約1.4%の増加。23年度当初予算は2か月分のみ計上。
 (注釈)3…地方公営企業法を適用する公共下水道事業会計を除くと、約3.8%の増加。

(2)歳入

  • 市税全体では、市民税における年少扶養控除の廃止及び固定資産税の評価替えなどに伴い、約1800万円減の341億8102万8000円を計上。
  • 地方交付税を21億5000万円計上。
  • 年度間の財源の不均衡を調整するため、財政調整基金を8億円計上。
  • 市債は、臨時財政対策債を30億円計上し、事業債は前年度に比べ、5億8550万円減少。

(3)歳出

  • 子ども手当を除いた扶助費は、前年度に比べ、約8億7000万円増加。
  • 防災対策強化実行計画事業について、約4600万円を計上。
  • 特別会計への繰出金は、前年度に比べ、約3億円の増加。

3 基本理念別の事業費

  • 基本理念1 学び合い育ち合うみんなの笑顔がきらめくひとづくり 184億9894万円
  • 基本理念2 いきいきと暮らすふれあいのある地域づくり 641億1060万円
  • 基本理念3 安全でやすらぎのある持続可能な暮らしづくり 68億189万円
  • 基本理念4 ひとびとが行きかい自然と共生する便利で快適なまちづくり 176億1212万円
  • 基本理念5 一人一人の思いが調和し未来をひらく行政経営 140億801万円

 (注釈)端数処理のため、予算総額と一致しておりません。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 企画経営担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る