現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 建築指導 > 茅ヶ崎市建築基準条例を制定しました


ここから本文です。

茅ヶ崎市建築基準条例を制定しました

ページ番号 C1008169  更新日  平成26年10月20日

茅ヶ崎市建築基準条例の制定

 茅ヶ崎市では、「安全・安心なまちづくりの推進」のため、建築基準法に基づき建築物の安全、防火又は衛生に必要な制限を定める「茅ヶ崎市建築基準条例」を制定しました。

条例の構成

 茅ヶ崎市建築基準条例は、これまで適用されてきた「神奈川県建築基準条例」を原則移行するものですが、本市の実情にあわせた条文の新設や見直しを行っております。

茅ヶ崎市建築基準条例の構成


第1章 総則 (第1条・第2条)
第2章 がけ付近の建築物 (第3条)
第3章 地盤面の指定等 (第4条~第6条)
第4章 日影による中高層の建築物の高さの制限に係る対象区域の指定 (第7条)
第5章 大規模な建築物の敷地と道路との関係 (第8条)
第6章 特殊建築物
 第1節 敷地と道路との関係 (第9条)
 第2節 避難施設等 (第10条~第15条)
 第3節 学校 (第16条~第18条)
 第4節 共同住宅、寄宿舎、下宿、児童福祉施設等及び長屋 (第19条~第26条)
 
第5節 ホテル及び旅館 (第27条~第30条)
 第6節 大規模店舗及びマーケット (第31条~第36条)
 第7節 興行場等 (第37条~第48条)
 第8節 公衆浴場 (第49条)
 第9節 自動車車庫及び自動車修理工場 (第50条~第53条)
第7章 昇降機 (第54条~第56条)
第8章 雑則 (第57条~第66条)
第9章 罰則 (第67条)
附則 

公布
平成22年12月20日
施行
平成23年4月1日

条例制定の経過

 この条例の制定にあたっては、横浜地方検察庁、県関係課との協議、パブリックコメントの募集や説明会等の実施を経て、平成22年第4回茅ヶ崎市議会定例会で可決されました。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 建築指導課 指導担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る