現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 建築指導 > 建築物の設計等の契約を結ぶ前に確認を!


ここから本文です。

建築物の設計等の契約を結ぶ前に確認を!

ページ番号 C1008164  更新日  平成26年10月20日

建築物の設計等の契約を結ぶ前に建築士免許証の原本確認を!

契約相手の建築士・建築事務所の登録確認をおねがいします。

今般、無資格者が偽造の免許証の写しにより建築士になりすまし、建築士事務所に属して業務を行っていた事案が発覚しました。建築士法では、建築事務所の開設者に対し、設計または工事監理の契約を締結しようとするときは、所属の建築士に、重要事項の説明をさせることを義務付けています。この際、説明を行う建築士は、建築主に対し、建築士免許証を提示しなければなりません。(建築士法第24条の7)

設計または工事監理契約を締結される前に、建築士免許証の原本により、建築士の資格及び建築士本人であることをご確認ください。

 詳しくは、神奈川県ホームページ「建築物の設計等の契約を結ぶ前に確認を!」を参照してください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 建築指導課 指導担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る