現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり(市政情報) > 相模川沿いの自然環境(平太夫新田)


ここから本文です。

相模川沿いの自然環境(平太夫新田)

ページ番号 C1029325  更新日  平成30年3月23日

相模川沿いの自然環境(平太夫新田)

 市の西部を流れる相模川沿い(平太夫新田)の自然環境は、茅ヶ崎市自然環境評価調査において重要な自然環境が残されている地域に位置付けられています。

 地区内の河畔林が残されている地域を自然環境の保全のために市が占用しています。占用地内では市民団体「相模川の河畔林を育てる会」と市による保全管理作業が進められています。

相模川の風景

堤防沿いに広がる樹林

相模川沿い(平太夫新田)の自然環境の特徴は?

河川敷には畑や草地が広がっているとともに、水際にはヨシ原が広がっています。

草地や水辺に生息・生育するさまざまな動植物が確認されており、樹林と併せて鳥類などの広域的な移動空間としても貴重な環境です。

自然環境の詳細は「茅ヶ崎市自然環境評価調査」をご覧ください。
 

相模川沿い(平太夫新田)の自然環境を将来へ引き継ぐために

相模川沿いの市占用地内の自然環境を将来へ引き継ぐために保全管理の考え方をとりまとめました。

相模川沿い(平太夫新田)の自然環境を保全する活動に参加してみませんか?

市民団体「相模川の河畔林を育てる会」が在来種の生育空間の確保や外来種の除去などの活動を実施しているとともに、内容を丁寧に説明しながら作業を進め、道具の貸し出しなども行っております。

保全作業や生きものの観察会はどなたでもご参加いただける内容ですので、お気軽にご参加ください。

活動日などの詳細は市ホームページや広報紙でお知らせするとともに、景観みどり課みどり担当でご案内しています。

位置図

相模川沿い(平太夫新田)位置図

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 景観みどり課 みどり担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る