現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 茅ヶ崎市空き家活用等マッチング制度 > 空き家活用等マッチング制度とは


ここから本文です。

空き家活用等マッチング制度とは

ページ番号 C1021619  更新日  平成29年2月9日

イメージ
茅ヶ崎市では、空き家を地域の資源と考え、「市場に流通していない空き家や借り手のつかない空き家等の所有者」と「地域等の活性化や課題解決を図りたいと考える空き家活用等希望者」をつなぐ事により地域の活性化を図ることを目的として、「茅ヶ崎市空き家活用等マッチング制度」を創設します。

登録できる空き家の要件

(所有者の要件)
・登記済みの空き家の所有者であり、空き家活用等マッチング制度のルール等に同意することが条件となります
(建物の要件)
・茅ヶ崎市内にある「一戸建て住宅」で建物が全て使用されておらず、大規模な修繕が無くても活用できること
・営利目的での売却・賃貸の募集を行っておらず、登録後2年以内に売却・賃貸予定が無い空き家

・昭和56年以前に建築された旧耐震基準の空き家については耐震診断及び耐震改修工事を実施していること 等
 

 

登録できる空き家活用等希望者の要件
(活動団体の要件)
・茅ヶ崎市内の非営利団体であり、空き家活用等マッチング制度のルール等に同意することが条件となります
(注)個人での活用はできません
(活動の要件)
・持続可能で地域の活性化を図る取り組みであり、法に抵触せず、近隣住民に配慮した活動であること
・その他、活動する建物や敷地等の維持管理に努めること 等
 

空き家活用等マッチング制度創設のお知らせ

空き家活用等マッチング制度実施要項

この制度を利用する場合は、必ず内容をよく理解していただきご利用いただくようお願いします。

登録申請関係様式

登録を希望する空き家所有者及び空き家活用希望者は以下の申請書類に必要書類を添付の上、都市政策課に申請をお願いします。

制度に係るその他様式

登録内容の変更、登録削除、登録者への利用申込、マッチングの結果報告が発生する場合は以下の様式で市に提出をお願いします。

空き家活用等マッチング制度の問い合わせに対するQ&A

制度に係る主な質問をまとめております。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 都市政策課 住宅政策担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る