現在の位置:  トップページ > くらし > 教育(くらし) > 小・中学校 > 市立小・中学校敷地内のブロック塀の安全点検について


ここから本文です。

市立小・中学校敷地内のブロック塀の安全点検について

ページ番号 C1030735  更新日  平成30年6月29日

市立小・中学校敷地内のブロック塀の安全点検について

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、小学校のブロック塀が倒壊し、児童が亡くなるという事故が発生しました。そこで、本市では、同日午後に教育施設課職員(技術職員)が、市立小・中学校のブロック塀を対象に緊急安全点検を実施しました。
 今後も引き続き、適切な維持管理・修繕に努めます。
 

調査対象

小学校 19校、中学校 13校のブロック塀

点検方法

目視による点検

点検結果

安全性の問題は確認できませんでした。

その他

本市の学校プールにも目隠しを目的とした壁がありますが、RC造(鉄筋コンクリート造)で一体的に作られているため、安全性に支障ないことを確認しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 教育施設課 施設整備担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る