現在の位置:  トップページ > くらし > 交通安全・防犯 > 防犯対策 > 防犯ネットワークづくり


ここから本文です。

防犯ネットワークづくり

ページ番号 C1006841  更新日  平成26年10月20日

行政提案型協働推進事業「防犯ネットワークづくり」事業報告

安全で安心なまちづくりを目指して

 平成14年頃犯罪が増加したことがきっかけとなり、全国的に防犯の取り組みが進められ、茅ヶ崎市においても多くの自主防犯活動を行う団体ができ、それぞれの団体が独自で防犯パトロール等の活動を行ってきました。
 現在、地域防犯の取り組みにより犯罪件数が減少し、地域の監視の目が防犯抑止効果となっていることがわかりました。
 このことから、地域防犯の充実を図り、横のつながりを作るために、平成19年度から、「行政提案型協働推進事業」として「香川防犯ボランティア隊」と市が協働して「防犯ネットワークづくり」を進めています。

 この事業の目的である横のつながりを作るために、「防犯ネットワーク会議」として市内で自主的に防犯パトロール等を行っている団体が集い、団体間の情報交換や市内の犯罪情報の提供、防犯に関する講演会等を行っています。

この会議の参加についてのお問い合わせは安全対策課まで!

防犯ネットワーク会議

平成24年度第2回防犯ネットワーク会議公開講座を開催しました

日時 平成25年3月15日(金曜日)14時から15時40分まで

場所 茅ヶ崎市女性センター大会議室
出席者 自主防犯活動団体23団体29名、一般市民11名、合計40名
内容
(1)「県内の犯罪発生状況と防犯活動について」と題して、神奈川県警察本部生活安全部
 生活安全総務課生活安全対策室生活安全サポート斑の古屋敷氏を講師として招き、講話いただいた。
  平成24年中の県内の主な犯罪発生状況、被害者の男女別年齢層、防犯意識向上や地域のちからの
 大切さなどについて、スライドを交えながら説明があった。
 
(2)茅ヶ崎警察署生活安全課からのお知らせ
  茅ヶ崎警察署管内での犯罪発生状況について講話いただいた。また、振り込め詐欺対策として
 「振り込め詐欺防止虎の巻」を作成し、一問一答形式で検定を実施した。
 
(3)市からのお知らせ
  安全対策課から、自転車盗難防止対策として、市営自転車駐車場での無施錠自転車へのワイヤーロック
 の配布やのぼり旗、横断幕などの掲示、音声による防犯指導などの取り組みについて報告した。
  市民相談課から、「消費生活安心ガイドブック」をもとに悪質商法や振り込め詐欺などの被害に遭わない
 よう呼び掛けた。

古屋敷氏の講話の様子

茅ヶ崎警察署の講話の様子

平成24年度第1回防犯ネットワーク会議を開催しました

日時
平成24年8月7日(火曜日)13時30分から15時10分まで
場所
茅ヶ崎市総合体育館2階会議室
出席者
自主防犯活動団体34団体45名
内容
(1)「防犯パトロール上の注意点について」と題して、茅ヶ崎警察署の秋葉氏、小林氏を講師として招き、講話いただいた。パトロールの実施方法や目的、犯人が嫌うものなどの解説や、茅ヶ崎警察署管内でおきた最近の犯罪傾向とその対策について講話いただいた。また、悪質商法などについて、事例を踏まえて説明があった。
(2)市からのお知らせ
  自転車盗難対策の一環として、市営自転車駐車場において、無施錠自転車に対してワイヤーロックを配布している。 
(3)参加団体の自己紹介
  参加団体の顔の見える関係の構築として、活動状況についてお話しいただいた。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 安全対策課 安全対策担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る