現在の位置:  トップページ > くらし > 子育て > 認定こども園(幼稚園部分)の預かり保育の無償化


ここから本文です。

認定こども園(幼稚園部分)の預かり保育の無償化

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1035444  更新日  令和1年7月12日

認定こども園(幼稚園部分)の預かり保育の無償化について

  • 家庭での保育を受けることが困難な児童が対象となり、お住いの市区町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
  • 保育の必要性の認定を受けるには、月64時間以上の就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)が必要です。
  • 保育の必要性が認定された場合に、認定こども園の教育標準時間の利用料無償化に加え、、預かり保育の利用料が利用日数に応じて450円×利用日数(最大月額1.13万円)までの範囲で無償化されます。

認定こども園(幼稚園部分)の預かり保育の無償化の制度については、こちらの資料をご覧ください。

必要な手続については、こちらのリンクからご案内しています。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども育成部 保育課 認定担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る