現在の位置:  トップページ > くらし > 国民健康保険 > 保険料 > 非自発的離職者に対する保険料について


ここから本文です。

非自発的離職者に対する保険料について

ページ番号 C1004062  更新日  平成29年6月29日

非自発的離職者に対する保険料の軽減について

概要

平成22年4月から、倒産・解雇などによる離職(特定受給資格者)や雇い止めなどによる離職(特定理由離職者)をされた方は届出により、国民健康保険料が軽減される場合があります。

対象となる方、対象期間は?

 1. 雇用保険の特定受給資格者(例:倒産・解雇などによる離職)
 2. 雇用保険の特定理由離職者(例:雇い止めなどによる離職)

 対象となるのは、平成21年3月31日以降に離職された方で、失業時点で65歳未満の方、雇用保険受給資格者証の離職理由欄が下記の離職理由コードに該当する方です。
(注)対象となる期間は、離職の翌日から翌年度末まで。
(注)平成21年度以前の保険料は対象となりません。
 

特定受給資格者

離職理由コード

離職理由

      11 解雇(12,50以外)
      12 天災等の理由により事業の継続が不可能になったことによる解雇
      21 雇い止め(雇用期間3年以上雇い止め通知あり)
      22 雇い止め(雇用期間3年未満更新明示あり)
      31 事業主からの働きかけによる正当な理由のある自己都合退職
      32 事業所移転等に伴う正当な理由のある自己都合退職

 

特定理由離職者

離職理由コード

離職理由

      23 期間満了(雇用期間3年未満更新明示なし)
      33 正当な理由のある自己都合退職(31,32以外)
      34 正当な理由のある自己都合退職(被保険者期間12ヶ月未満)   .

 (注)制度が始まる前1年以内(平成21年3月31日以降)に離職された方は、平成22年度に限り国民健康保険料が軽減されます。

軽減額は?

国民健康保険料は、前年の所得などにより算定されます。軽減は、前年の給与所得を30/100とみなして行います。
(注)対象となる所得の種類は給与所得のみになります。

必要書類

  • 届出書(市役所窓口にあります。)
  • 国民健康保険証
  • 雇用保険受給資格者証(離職票ではありませんのでご注意ください。)

 (注)軽減を受けるには届出が必要です。詳細は保険年金課保険料担当までお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 保険年金課 保険料担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1197
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る