現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者会見 > 平成29年4月21日発表 (仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設整備事業が始まります!


ここから本文です。

平成29年4月21日発表 (仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設整備事業が始まります!

ページ番号 C1023627  更新日  平成29年11月29日

記者発表
 

老朽化と耐震性能に大きな課題のあることから、「公共施設整備・再編計画」において複合化による再整備が位置付けられている旧海岸青少年会館(平成27年度解体済み。現在は仮設棟で運営)及び福祉会館に代わる新たな施設の実施設計が完了しました。
平成31年1月(予定)の開館に向け、今年度から本格的に事業を始動します。

1 公共施設整備・再編計画との位置づけ

この計画は、昭和56年以前に建築され、耐震性能や設備の老朽化に課題のある公共施設の再整備を計画的にかつ効果的に行うため、市民・関係団体の皆さまからのご協力をいただき、多様な市民ニーズや社会経済情勢の変化に対応しながら、再整備を実施しています。再整備対象施設は19件(現状のまま活用する施設2件及び廃止する施設1件を含む)、うち現時点で完了している施設は7件、平成29年度から再整備を実施する施設が3件となっています。


<再整備が完了した主な施設>
・屋内温水プール(平成21年度完了)
・浜須賀水泳プール管理棟(平成25年度完了)
・市役所本庁舎(平成27年度完了)

<平成29年度から再整備を実施する施設>
・市民文化会館(平成30年7月完了予定)
・(仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設(平成31年1月完了予定)(注)複合化のため件数としては2件分


 

2 目指すべき施設

海岸青少年会館と福祉会館が持つ特色を継承することで、青少年の自立心育成や高齢者・障害者の健康・いきがいづくりといった大きなテーマの解決に取り組みます。また、茅ヶ崎公園が持つ「みどり」や「海」といった風光明媚な環境、野球場や庭球場などの既存施設と連携し、あらゆる世代が交流できる施設を目指します。

3 事業費(予算額)

  平成29年度 平成30年度 合計
建設工事 3億5000万円 10億5000万円 14億円(継続費)
監理業務((注)) 1900万円 1750万4000円(債務負担行為) 3650万4000円
3億6900万円 10億6750万4000円

14億3650万4000円

(注)工事が設計図書どおりに実施されているかを照合し、確認すること

4 施設の概要

施設名 

(仮称)茅ヶ崎公園体験学習施設

建設地

茅ヶ崎市中海岸三丁目11483番59外(旧茅ヶ崎公園庭球場)

延床面積

3,296.42平方メートル(サッシ内床面積 2,567.32平方メートル)

階数

地下1階、地上2階

ほか

駐車場12台(うち障害者対応・優先5台)、駐輪場84台

<全体>
バリアフリーを基本とし、あらゆる世代が利用しやすいユニバーサルデザインの施設として整備していきます。
また、グリーンネットによる環境などに配慮したつくりを取り入れていきます。さらには、津波一時退避場所としての役割も兼ね備えており、2階と屋上合わせて約1000人の収容が可能となります。

<地下>
★多世代が集い、つながるスペース!
子どもから高齢者まで多世代が交流する事業を行う場として、ダンス、体操、コンサート、演劇など多様な体験学習を実施する多目的室を設置します。

<1階>
★歩いて楽しい公園施設!
施設利用者及び公園利用者が高砂通りから公園へ、あるいは公園から高砂通りへ東西に自由に行き来できるよう通り抜け園路を設けることで回遊性を高めます。

★子どもたちがのびのび過ごせる場所!
遊具のある「しおさい広場」(施設西側)、ボール遊びなどができる「新オリーブ広場((注)1)」、小学生以下の子と保護者が自由に過ごせる「親子フリースペース」や「交流ラウンジ」を設置します。
(注)1 旧海岸青少年会館東側には、オリーブが植わっていた多目的広場「オリーブ広場」がありました。子どもたちの遊び場としての想いを引き継ぎ、新たな多目的広場の名称を「新オリーブ広場」としました。

<2階>
★子どもたちが思いっきり遊べる場所!
食育などの事業を行う「はまかぜ菜園」のほか、思いっきり遊べる場所として、楕円形の緩い築山の通称「たまごの広場」を設置します。この名前には子どもたちの成長への想いが込められています。

 

5 今後のスケジュール(予定)

平成27年度には近隣の皆さんとの意見交換やヒアリングを実施、平成28年度には建設に向けて詳細な設計(実施設計)を取りまとめました。今後は、平成31年1月の開館に向けて、次のとおり建設工事及び監理業務を行います。また、これに合わせて管理運営手法について検討を進めます。

問い合わせ

教育推進部青少年課 体験学習施設準備担当課長 仲手川 武
電話0467(82)1111 内線3358
福祉部福祉政策課 課長 吉川 美香
電話0467(82)1111 内線3229
企画部施設再編整備課 課長 田邊 清秀
電話0467(82)1111 内線2559

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る