現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成30年2月1日記者発表 生活困窮者自立支援施設の緊急立入検査を実施しました


ここから本文です。

平成30年2月1日記者発表 生活困窮者自立支援施設の緊急立入検査を実施しました

ページ番号 C1028808  更新日  平成30年2月1日

1月31日の夜半に札幌市で発生した生活困窮者の自立支援施設からの火災は、木造建物1棟を全焼し、16人の死傷者が発生しました。この火災を受け、茅ヶ崎市では、類似する施設の安全性を図ることを目的に緊急立入検査を実施しました。

実施日時 

平成30年2月1日(木曜日)

対象施設 

札幌市の生活困窮者自立支援施設に類似する2施設

実施内容

施設の火災を踏まえた類似火災の再発防止と防火安全指導

火災予防上の対策

  1. 消防法令違反等を確認した場合における是正指導
  2.  火災予防対策の徹底
    喫煙等の火気管理の徹底
    厨房器具等の火気使用設備・器具の管理の徹底
    階段、通路などの避難経路の管理の徹底
    寝具類の防炎性能を有する製品の使用の推進
  3.  夜間における応急体制の確認・指導

建築基準法上の対策

防火避難規定の適合状況の確認および適切な維持管理の指導

実施結果(平成30年2月1日現在)

消防法令の不適合事項は即時改修され、建築基準法令の不適合事項は、改善指導書を交付し早急に是正するよう指導しました。

消防法令不適合の内訳

  1. 消防用設備の維持の不履行 
    1施設(自動火災報知設備の受信機の操作障害:即時改修)

建築基準法令不適合の内訳

  1. 非常用の照明設備の維持の不履行 
    1施設(照明の不点灯・点検未実施)
  2. 常時閉鎖式防火戸の運用不履行
    1施設(作動障害物等による閉鎖不良)

 

問い合わせ

消防本部予防課 課長 櫻井輝一
電話 0467(85)9943
都市部建築指導課 課長 有賀 修
電話 0467(82)1111内線2329

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る