現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成30年1月23日記者発表 食中毒事件の発生について


ここから本文です。

平成30年1月23日記者発表 食中毒事件の発生について

ページ番号 C1028706  更新日  平成30年2月5日

記者発表資料

1月18日(木曜日)、茅ヶ崎市内の飲食店を利用した人から、「1月12日(金曜日)に、飲食店で会食をしたところ、複数名が下痢、腹痛、発熱等の症状を呈している。」旨の連絡が茅ヶ崎市保健所にありました。
当所で調査を行ったところ、食中毒様症状を呈している人の共通の食事がこの飲食店の食事だけであること、症状が共通していること、患者を診察した医師から食中毒の届出があったことから、本日、この飲食店の食事を原因とする食中毒と決定しました。
 

摂食者数
14名(男性 14名、 女性 0名) (調査中)
患者数
4名(男性4名、女性 0名) (調査中)
入院者数
0名 (調査中)
主な症状
下痢、腹痛、発熱など
原因施設
食品衛生課までお問い合わせください
原因食品
調査中
  • 1月12日(金曜日)に提供された主なメニュー
    やきとり串(もも、ねぎ間、レバー、ハツ)、鍋(鶏肉、ネギ、白菜、もやし、豆腐、しらたき、豚バラ肉、鶏だんご)、豆腐とクラゲのサラダ、あん肝、牛肉ステーキ、ご飯、コーヒープリン
病因物質
カンピロバクター・ジェジュニ
措 置

原因施設に対して、
1月23日(火曜日)から営業禁止
1月25日(木曜日)に営業禁止解除

営業禁止解除したことにより、発表内容を一部修正しています。
記者発表内容についてお知りになりたい場合は、食品衛生課までお問い合わせください。

問い合わせ

保健所食品衛生課 課長 久保園英史
電話 0467(38)3316

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る