現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年11月22日記者発表 ダブルダッチの全日本大会で優勝!世界大会に出場する藤一ダブルダッチサークルLITTLE DYNAMITEメンバーが市長を訪問します


ここから本文です。

平成29年11月22日記者発表 ダブルダッチの全日本大会で優勝!世界大会に出場する藤一ダブルダッチサークルLITTLE DYNAMITEメンバーが市長を訪問します

ページ番号 C1027547  更新日  平成29年11月22日

記者発表

平成29年10月15日(日曜日)に開催された、DOUBLE DUTCH DELIGHT JAPAN 2017のNEXT HEROES NOVICE部門で見事優勝を飾り、アメリカのニューヨークアポロシアターで開催される国際大会に出場する藤一(ふじいち)ダブルダッチサークル「LITTLE DYNAMITE」の皆さんが服部市長を訪問します。

市長訪問日程

日時

平成29年11月24日(金曜日)9時30から9時45分まで

場所

茅ヶ崎市役所 本庁舎5階市長応接室

出席者

藤一ダブルダッチサークル「LITTLE DYNAMITE」

津山 夏衣(つやま・なつい)さん(茅ヶ崎市在住、緑が浜小学校6年生)

(他にチームメート3人も出席予定です)

茅ヶ崎市長 服部信明

世界大会出場までの軌跡

東日本地区大会のNOVICE部門32チーム中2位で全日本大会へ進む。
全日本大会では、東日本地区予選を1位通過した「ラッシュ∞クラウン」と、西日本地区予選を1位で通過した「中道家」と対戦。5つの採点項目のうち、4つの項目で他の2チームを上回り優勝。世界大会への切符を手にした。

 

ダブルダッチとは

2本のロープを使って跳ぶ縄跳びであり、その起源は300年以上前に現在のニューヨークに入植したオランダ人によって持ち込まれた縄跳びである。
向かい合った2人の回し手が右手のロープと左手のロープを半周ずらして内側に回す中を、跳び手がいろいろな技を交えて跳ぶという競技である。

 

DOUBLE DUTCH DELIGHTとは

毎年12月にニューヨークで開催される「NATIONAL DOUBLE DUTCH LEAGUE Holiday Classic」国際大会への日本代表選考会として開催されている。
大会は部門ごとに分かれており、学生が中心の一般部門・オープン部門。高校生以下の部となるADVANCE部門(中学2年生から高校3年生まで)・NOVICE部門(小学生から中学1年生まで)となっている。

問い合わせ

文化生涯学習部スポーツ推進課 課長 大川哲裕
電話0467(82)7136

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る