現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年10月6日記者発表 平成29年度後期企画展 茅ヶ崎ゆかりの人物館「高田畊安と南湖院 東洋一のサナトリウムと茅ヶ崎」茅ヶ崎市開高健記念館「紙喰い虫・開高健」を開催します!


ここから本文です。

平成29年10月6日記者発表 平成29年度後期企画展 茅ヶ崎ゆかりの人物館「高田畊安と南湖院 東洋一のサナトリウムと茅ヶ崎」茅ヶ崎市開高健記念館「紙喰い虫・開高健」を開催します!

ページ番号 C1026827  更新日  平成29年10月7日

記者発表資料

茅ヶ崎ゆかりの人物館と茅ヶ崎市開高健記念館では、次のとおり企画展を開催します。また、開催に先立ちまして、報道関係者の皆様を対象とした、内覧会を行いますので、ぜひお越しください。

企画展の内容

茅ヶ崎ゆかりの人物館企画展「高田畊安と南湖院 東洋一のサナトリウムと茅ヶ崎」

東洋一のサナトリウムと称され、茅ヶ崎市南湖に存在した結核療養所「南湖院」。創始者高田畊安(たかた・こうあん)の生涯と思想に迫るとともに、最盛期には約5万坪に及ぶ広大な敷地となり、本市に大きな影響を与えた南湖院の全容をひもといていきます。

見どころ

  • 高田の思想が色濃く反映された「医王祭」の映像を公開します!
  • 一般公開されていない本人直筆の手記や、当時の治療器具などを展示します!

茅ヶ崎市開高健記念館企画展 「紙喰い虫・開高健」

残された数多くの蔵書・愛蔵品などを展示しながら、開高健の文学修業が、どのような書物のなかから生まれてきたのか、何を読み、どう感じ、どのように評してきたか。小説家 開高健の生涯を通じての豊かな読書遍歴をたどります。

見どころ

  • 本市開高健記念館に展示している書斎とはまた異なる、東京都杉並区にある旧開高宅の書斎を再現しています!

開催概要(2館共通)

会期
2017年10月14日(土曜日)から2018年3月31日(土曜日)
開館日
金、土、日曜日および祝祭日
開館時間

4~10月 10時から18時まで

11~3月 10時から17時まで

(入館はいずれも閉館時間30分前まで)

会場

茅ヶ崎ゆかりの人物館・茅ヶ崎市開高健記念館

(茅ヶ崎市東海岸南6-6-64)

観覧料

各館200円(共通観覧料は300円)

(注)18歳未満及び高校生以下無料 (注)多目的館のみ観覧料無料

アクセス

コミュニティバスえぼし号バス停「開高健記念館」よりすぐ

神奈中バス停「東海岸北5丁目」から徒歩600m

駐車場、駐輪場有り

内覧会の開催について

日時

平成29年10月13日(金曜日)14時から16時まで

場所
茅ヶ崎ゆかりの人物館・茅ヶ崎市開高健記念館
その他
  • 当日は、はじめに茅ヶ崎ゆかりの人物館の受付にお越しください
  • なお、取材につきましては、事前の連絡は不要となっています。ただし、ご案内するスタッフの人数に限りがありますので、多数の方にお越しいただいた場合は、事前にご連絡いただいた方を優先させていただきますのでご了承ください。

問い合わせ

文化生涯学習部文化生涯学習課 課長  関山知子
電話0467(82)1111 内線1249

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る