現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年10月5日記者発表 決算審査での事業評価結果を、市長へ報告しました


ここから本文です。

平成29年10月5日記者発表 決算審査での事業評価結果を、市長へ報告しました

ページ番号 C1026797  更新日  平成29年10月5日

記者発表資料
 

 茅ヶ崎市議会は、昨年度に引き続き、第3回定例会に設置した決算特別委員会で事業評価を実施しました。
本日(10月5日)、議長が市長にその評価結果を報告し、平成30年度の予算編成や今後の事務執行に反映していただくよう要望しました。
 

  • 事務事業について
    事業評価とは、議会において議決した予算の執行について、各事業の成果についても審査・評価することであり、本市議会の特徴としては、行政に対し事業内容の質疑を行った後、議員同士での活発な議論・意見交換を行い、各分科会・委員会・本市議会としての評価をまとめたところにあります。決算審査をより充実したものにするために、各分科会では事業評価だけを集中的に行いました。

委員会の概要

名称
決算特別委員会
委員

26人(議長、議会選出監査委員を除く全議員)

委員長:水島誠司
副委員長:和田清

構成
  1. 分科会(事業評価を実施)

    総務分科会(7人)、教育経済分科会(6人)、環境厚生分科会(7人)、

    都市建設分科会(6人)
    (注)各分科会の委員構成、所管等は、各常任委員会を活用しています
    (注)各分科会での所管事業の3事業、合計12事業の事業評価

  2. 小委員会
    決算審査小委員会(11人)
    (注)各分科会で事業評価した12事業以外の部分を審査

評価事業および評価結果

12事業(別紙「議会評価結果表」のとおり)

(注)評価事業は、平成29年第2回定例会で設置された前年度決算事業評価特別委員会において茅ヶ崎市総合計画第3次実施計画事業の中から選定し、同年第3回定例会において同委員会は決算特別委員会へと名称変更され、評価が行われました。

問い合わせ

議会事務局 次長 村上 穣介
電話0467(82)1111 内線1659

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る