現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年8月7日記者発表 サザンビーチちがさき海水浴場で発生した水難事故について


ここから本文です。

平成29年8月7日記者発表 サザンビーチちがさき海水浴場で発生した水難事故について

ページ番号 C1025718  更新日  平成29年8月8日

記者発表資料
 

 

平成29年8月6日(日曜日)13時10分頃に海水浴客の15歳男性が遊泳中に行方不明になったと父親から通報があり、ライフガードによる検索を行いましたが発見されず、同13時41分頃に119番通報しました。その後、消防、神奈川県警、海上保安庁及び横浜市消防局が出動し、水上バイク、保安庁船舶、ヘリコプターによる検索を実施しました。同日21時まで検索を行いましたが発見されず、翌7日(月曜日)も4時50分頃に指揮本部を設置し検索を開始しました。同日13時15分頃にサザンビーチちがさき沖の海中で水難者が発見され、病院に搬送されるも、14時9分に死亡が確認されました。

1 発生日時

平成29年8月6日(日曜日)13時10分頃

2 発生場所

サザンビーチちがさき沖(茅ヶ崎市中海岸四丁目)

3 水難者発見日時

平成29年8月7日(月曜日)13時15分頃

4 水難者発見場所

サザンビーチちがさき沖の海中

5 水難者情報

高校1年生 15歳 男性 (相模原市在住)

6 経過

■8月6日(日曜日)

13時10分  海水浴場内監視タワーへ父親より息子が行方不明との通報
13時11分~ ライフガードによるビーチパトロール、監視タワーにて検索開始
        レスキューボード、レスキューチューブにて沖を検索開始
        レスキューボードでの検索を増員
13時41分  海水浴場管理事務所より茅ヶ崎市消防署水難救助隊へ救助要請
13時55分  救助隊到着し、消防の指揮本部を設置
13時56分  全面遊泳禁止し、遊泳客を全員岸へ上げる
13時59分  水上バイクを出艇し検索開始
14時11分  神奈川県警ヘリにより検索開始
15時15分  消防及び海上保安庁の潜水隊員による検索開始
21時00分  神奈川県警、海上保安庁及び消防の検索を終了

■8月7日(月曜日)

 4時50分  消防の指揮本部を設置、検索開始
13時15分  サザンビーチちがさき沖で行方不明者発見
14時09分  病院へ搬送されるも死亡が確認される

問い合わせ

経済部産業振興課 課長 吉川勝則
電話0467(82)1111 内線2399
一般社団法人茅ヶ崎市観光協会 事務局長 新谷雅之
電話0467(84)0377

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る