現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年7月19日記者発表 職業・年代が異なる市民の意見をまちづくりに活用!「市民討議会」を開催します


ここから本文です。

平成29年7月19日記者発表 職業・年代が異なる市民の意見をまちづくりに活用!「市民討議会」を開催します

ページ番号 C1025401  更新日  平成29年7月19日

記者発表資料

市では、より多くの市民の皆さんの意見や提案を市政に反映する機会を増やすために、「市民討議会」を開催します。市民討議会では、無作為に抽出した、職業も年代も異なる皆さんに、同じ「市民」という立場で幅広く参加していただき、それぞれの立場で出された意見を集約し、まちづくりに活かしていきます。

市民討議会のテーマ

自分らしく生きるまち・茅ヶ崎の魅力-日々の暮らしから好きな場所、身近な自然、まちなかでの移動を語り合う- 

ちがさき都市マスタープラン、茅ヶ崎市みどりの基本計画、茅ヶ崎市景観計画のまちづくり3計画((注)別紙記者発表資料参照)の改定に伴い、それぞれの計画に共通する「茅ヶ崎らしさ」の要素を抽出するために、市民討議会を開催します。出された意見は、これまで行ってきたアンケートやヒアリング等の意見とともに、活用していきます。

市民討議会概要(市民討議会は、自由にご覧いただけます!(入退出自由))

日時

平成29年7月30日(日曜日)

午前10時から午後5時まで(午前9時40分から受付開始)

内容

1 魅力の確認(好きな場所)について

2 身近な自然、みどりについて

3 まちなかでの移動について

参加者

無作為に抽出した18歳以上の方2000人のうち、参加希望の50人程度

場所

茅ヶ崎市役所本庁舎4階会議室1・2・3(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1)

主催

茅ヶ崎市「市民討議会」実行委員会

(文教大学湘南総合研究所および公益社団法人茅ヶ崎青年会議所と協定を締結)

問い合わせ

総務部市民自治推進課 協働推進担当課長 松岡智紀
0467(82)1111 内線2418
都市部都市政策課 課長 関野達夫
0467(82)1111 内線2349
都市部景観みどり課 課長 寺尾恵一
0467(82)1111 内線2339

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る