現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年7月12日記者発表 湘南の魅力発見プロジェクト あなたがつくるオリジナルパッケージで湘南の魅力を発信「パッケージデザインワークショップ」を開催します!


ここから本文です。

平成29年7月12日記者発表 湘南の魅力発見プロジェクト あなたがつくるオリジナルパッケージで湘南の魅力を発信「パッケージデザインワークショップ」を開催します!

ページ番号 C1025320  更新日  平成29年7月12日

記者発表資料

平成28年度から5か年にわたって、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町が連携し、湘南の新たな魅力を発見・発信していく、「湘南の魅力発見プロジェクト」。
平成29年度は「デザイン」をテーマに、2市1町の特産品などのパッケージをデザインするワークショップを実施します。デザインした作品は、ワークショップの様子を収めたドキュメンタリー映像とともに公共施設などで展示・上映をする予定です。

(注)この事業は、湘南地域の文化の振興、地域間交流等を目的に、昭和58年度に藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町により発足した「湘南広域都市行政協議会広域文化活動部会」で実施しています。

平成29年度 湘南の魅力発見プロジェクト「パッケージデザインワークショップ」

日時

平成29年9月30日(土曜日)、10月1日(日曜日)、10月8日(日曜日)、

10月15日(日曜日)、12月3日(日曜日)全5回

内容

2市1町の特産品などのパッケージをデザインするワークショップを実施します。グループごとに1つのパッケージをデザインします。

プログラム

  • デザインの基礎講座
  • 2市1町の文化資源や地域に関する講座
  • デザインする特産品等の決定
  • 特産品等を取り扱う企業の訪問や見学
  • デザインの制作など
場所

2市1町の公共施設など

講師

佐藤 勝則 氏(寒川町在住、グラフィックデザイナー)

森永製菓の菓子パッケージ制作(チョコボール、たべるマスク、チョコモナカジャンボ)、企業ロゴやグラフィックを手がけています。

対象

15人(応募者多数の場合は抽選)

藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町のいずれかに在住・在勤・在学の中学生から20代までで、全日程に参加でき、映像作品への出演を承諾できる人

申込み

9月5日(火曜日)(必着)までに、参加申込書を郵送、ファクス、メールまたは各市町村の窓口に提出。申込フォームによる応募も可。

問い合わせ

茅ヶ崎市文化生涯学習部文化生涯学習課 課長 関山 知子
0467-82-1111 内線1249
藤沢市生涯学習部文化芸術課 課長 横田 隆一
0466-23-2415
寒川町町民部協働文化推進課 課長 芹澤 るみ子
0467-74-1111 内線270

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る