現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者発表 > 平成29年6月12日発表 間近で「見て」「ふれて」茅ヶ崎の畜産を知ろう!茅ヶ崎市畜産会がふれあい体験を開催します!


ここから本文です。

平成29年6月12日発表 間近で「見て」「ふれて」茅ヶ崎の畜産を知ろう!茅ヶ崎市畜産会がふれあい体験を開催します!

ページ番号 C1024645  更新日  平成29年6月12日

記者発表資料

 教育現場に乳牛を連れて行き、間近で見る・触れるなどの体験をしてもらう「ふれあい体験会」。昨年、保育園と小学校で開催し、大好評だった企画を今年は、「ひまわり愛児園」で開催します!住宅街の中に立地しているひまわり愛児園の園児たちにとっては普段接することのない貴重な機会です。
 なお、茅ヶ崎市畜産会では、今後もこのイベントを皮切りに、市内で「牛や豚」が大切に育てられていることを広く周知するために、さまざまな活動を予定しています。

ふれあい体験概要

日時

平成29年6月15日(木曜日)10時00分から

((注)雨天時は平成29年6月22日(木曜日)に延期)

場所

ひまわり愛児園(南湖4-13-30)

内容
  • 酪農家による牛の説明
  • 牛の乳搾り体験
  • 子牛とのふれあい(獣医師による牛の聴診器体験)
  • 搾乳実演(酪農家による機械を使用した搾乳作業披露)など
対象者

ひまわり愛児園園児、ひまわり愛児園関係者

主催
茅ヶ崎市畜産会(柿澤博会長)
その他

駐車場に限りがございますので、お車でお越しの場合は平成29年6月

14日(水曜日)までに農業水産課までご連絡をお願いします。

ひまわり愛児園園長からのメッセージ

このイベントを通じて、市内でも大切に牛が育てられていること、普段口にしている牛乳やお肉がどのように作られているのかを児童に知ってもらうとともに、動物とふれあうことで、児童が命について考えるきっかけになることを期待しています。

問い合わせ

経済部農業水産課 課長 横溝 哲也
電話0467(82)1111内線2389

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る