ここから本文です。

平成22年度第4回市政モニターアンケート回答結果

ページ番号 C1003969  更新日  平成30年2月8日

問1 茅ヶ崎市が行っている環境家計簿(ちがさきエコシート)を知っていますか。

回答

  1. はい → 問2へ 14件
  2. いいえ → 問4へ 22件

問2 問1で「1 はい」とお答えいただいた方にお聞きします。茅ヶ崎市が行っている環境家計簿に取り組んだことがありますか。

回答

  1. はい → 問5へ 5件
  2. いいえ → 問3へ 9件

問3 問2で「2 いいえ」とお答えいただいた方にお聞きします。今まで環境家計簿に取り組まなかった主な理由は何ですか。(複数回答可)

回答

  1. 時間がない 0件
  2. 手間がかかる 1件
  3. 環境家計簿の入手方法が分からなかった 1件
  4. 名前を聞いたことはあったが、具体的に何をするのかが分からなかった 3件
  5. その他 4件
    家族の同意が得られなかった、独自の対策を企てている
    項目等が余りにも簡略すぎて生活実態にそぐわない。
    環境負荷軽減への家庭での取り組みは多様な変動条件を取り除いた修正値が算出できなければ継続的な生活実態や負荷軽減への努力数値が見え難いので、市の環境家計簿に魅力はない。
    難しそうで取り組み意欲が不足
  6. 無回答 1件

問4 環境家計簿がどのような形式であれば、取り組もうと思いますか。(複数回答可)

回答

(注釈)「環境家計簿」とは、日常の生活において、どのくらい二酸化炭素を排出しているかを記録するもので、生活スタイルや家計の見直しに役立つものです。

  1. 何かしらの特典があればよい 16件
  2. 市内ランキングなど、自分の取り組みを他の人と比較できればよい 12件
  3. その他 9件
    (主なもの抜粋)
     目的や主旨は理解できるものの、実効性が極めて低い
     変動要因も算入でき、多様な生活実態を反映できる仕組みであれば取り組んでみたい
     特典は無くても良いが、市役所でもどのように取り組んでいるかを市民に示す方が大切
  4. 無回答 2件

問5 環境家計簿がどのような媒体であれば、取り組みやすいですか。

回答

  1. 紙 16件
  2. パソコンでダウンロード 5件
  3. インターネットを通して入力 14件
  4. その他 5件
    (主なもの抜粋)
     紙質をもう少し上げて、印刷も鮮明に記入欄を大きく、イラストも工夫を。
     ダウンロードできない人のためにも環境家計簿は、紙での提供も必要。
  5. 無回答 1件

問6 現在、環境家計簿は市役所環境政策課の窓口又はホームページで入手できますが、他にどのような場所にあれば入手しやすいですか。(複数回答可)

回答

  1. 駅 18件
  2. 商業施設(スーパー、商店、百貨店、本屋など) 24件
  3. 飲食店 3件
  4. 病院 11件
  5. その他 9件
    (主なもの抜粋)
     市役所以外の公共施設
     公報、会覧板等で回覧
     ポスターを掲示し公民館、地域集会施設等に設置

問7 茅ヶ崎市が21年度から開始している「住宅用太陽光発電システム設置費補助事業」を知っていますか。

回答

  1. はい 18件
  2. いいえ → 問10へ 18件

問8 住宅用太陽光発電システムを導入したいと思いますか。

回答

  1. はい → 問10へ 6件
  2. いいえ → 問9へ 14件

問9 問8で「2 いいえ」とお答えいただいた方にお聞きします。住宅用太陽光発電システムを導入しない主な理由は何ですか。(複数回答可)

回答

  1. 導入費用が高い 11件
  2. 手続きが面倒 2件
  3. 必要性を感じない 4件
  4. その他 4件
    (主なもの抜粋)
     マンションだからできないと思っている
     屋根を設置用に修理しないと使えない
     設備の耐用年数や品質が信頼できない

問10 現在、地球温暖化防止対策のために何か取り組んでいることはありますか。

回答

  1. はい → 問11へ 33件
  2. いいえ → 問13へ 1件
  3. これから取り組もうと考えている 2件 → 以上で終了です

問11 問10で「1 はい」とお答えいただいた方にお聞きします。取り組んでいる事例で当てはまるものを下記の中からお選びください。(複数回答可)

回答

  1. エアコンを使用するときは適切な温度に設定し、使用時間の短縮を心がけている 24件
  2. テレビのつけっぱなしを無くし、テレビを見ないときは主電源を消している 24件
  3. 誰もいない部屋の電灯は消すなど、こまめな消灯を心がけている 30件
  4. 自動車に乗るときは、アイドリングストップを心がけている 8件
  5. 冷蔵庫にものを詰め込みすぎないようにしている 18件
  6. 不必要なシャワーの流しっぱなしをしないようにしている 22件
  7. 白熱電灯を蛍光灯に取り替えている 19件
  8. 白熱電灯をLED電球に取り替えている 7件
  9. ごみを減らすよう工夫している 20件
  10. 自動車の利用を控えて徒歩や自転車を利用するよう心がけている 22件
  11. その他 6件
    (主なもの抜粋)
     夏も散水は出来るだけ控える
     ストーブの湿度設定を低くしている
     生ごみの堆肥化、油等汚濁物質の排水削減、化学洗剤の削減、パック詰め食品の買い控え
     ハイブリットカー、オール電化を導入

問12 地球温暖化防止対策のための対策はいつ頃から始めましたか。

回答

  1. 1年前くらいから 4件
  2. 3年前くらいから 5件
  3. 5年前くらいから 8件
  4. 10年前くらいから 3件
  5. 10年以上前から  10件
  6. 無回答 2件
    (注釈)以上で終了です。

問13 問10で「2 いいえ」とお答えいただいた方にお聞きします。地球温暖化防止対策に取り組まない理由はなんですか。

回答

  1. 自分の生活習慣を変えたくない 0件
  2. 自分だけが対策を行っても無理だと考えている 1件
  3. 必要性を感じない 0件
  4. その他 0件

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 企画経営担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る