現在の位置:  トップページ > くらし > 市民相談・消費生活 > 消費生活相談の事例及び対応方法 > 相談事例15 アダルトサイトのご相談


ここから本文です。

相談事例15 アダルトサイトのご相談

ページ番号 C1003885  更新日  平成27年9月15日

相談事例15 アダルトサイトに入ってしまって請求を受けた。

事例

 パソコンでアダルトサイトに入ってしまい、リンクをクリックしただけで「登録完了です。○月○日までに利用料をお支払いください。」という画面が出てきてしまった。画面の下の方には振込先の口座が書いてある。支払わなければならないか。

センターでの処理

  電子消費者契約法では、事業者はそのサイトが有料である場合は明示しなくてはならないこと、またインターネットでの契約の際は契約内容の確認画面を講じておく必要があると規定しています。特に「クリックしたら請求画面が出てきた」といった場合、契約内容の確認画面がないため契約は成立していないと考えられます。今回の場合も同様ですので、連絡せず無視するよう助言しました。

今後のために!

 万が一請求された額を支払ってしまったり、退会したい旨をメールしたりした場合、今後さらに請求が続く可能性があります。その場合であっても、これ以上の個人情報の流出を避け、対応しないのが一番の対策です。万が一のことを考え、URLやサイト名、利用規約を印刷して保存しておくとよいでしょう。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 市民相談課 消費生活センター
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-85-0151
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る