現在の位置:  トップページ > くらし > 市民相談・消費生活 > 消費生活相談の事例及び対応方法 > 相談事例7 不用品回収のご相談


ここから本文です。

相談事例7 不用品回収のご相談

ページ番号 C1003877  更新日  平成27年9月15日

相談事例7 不用品回収業者に事前説明なく高額な請求を受けた

事例

 「不用品を回収する」と町内を軽トラックで回っていた業者を呼び止め、ミシンや物干し台などの回収を依頼した。軽トラックに積み込んだ後、1万円強の費用を請求された。無料だと思っていたので自分で交渉して2千円に下げさせた。情報提供したい。

センターでの処理

 情報としていただきました。今後は料金を事前に確認してから依頼するよう申し添えました。

今後のために!

 粗大ゴミについては市の環境事業センターでの処分を依頼するようにしましょう。テレビや冷蔵庫など特定の家電製品やパソコンは、販売店やメーカーでの回収となります。業者に依頼するのであれば、事前に料金や内容をよく確認しておきましょう。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 市民相談課 消費生活センター
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-85-0151
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る