現在の位置:  トップページ > くらし > 市民相談・消費生活 > お知らせ(市民相談・消費生活) > 「アマゾンジャパン合同会社」等をかたる架空請求が多発しています!


ここから本文です。

「アマゾンジャパン合同会社」等をかたる架空請求が多発しています!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1030823  更新日  平成30年7月9日

SMSで届く「有料動画料金・コンテンツ使用料等の未納料金」のメッセージは架空請求です!

最近、全国で携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)で「有料動画の未納料金があります。本日中にご連絡無き場合は、法的手続きに移行致します。アマゾン●●」、「会員登録料が未払いです。本日ご連絡無
き場合、少額訴訟の手続きに移行致します。アマゾン●●」などと記載した架空請求が多発しています。

このような架空請求の手口は、SMSに記載された電話番号に連絡してきた消費者に対し、「支払わないと訴訟になります」、「今日中に支払えば、後から返金されます」などと告げ、執ように有料動画等の未納料金の名目で金銭を支払せようとします。

万が一、このようなSMSが届いた場合、SMSに記載してある連絡先には絶対に連絡はせず、お住まいの市区町村の消費生活センター(若しくは、消費生活相談窓口)にご相談ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 市民相談課 消費生活センター
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-85-0151
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る