現在の位置:  トップページ > くらし > 市民相談・消費生活 > お知らせ > 市役所職員を装い、「医療費の還付がある」という電話は詐欺です


ここから本文です。

市役所職員を装い、「医療費の還付がある」という電話は詐欺です

ページ番号 C1003904  更新日  平成29年11月30日

市役所や社会保険事務所などの職員を装って電話をかけ、「医療費の還付金がある」などとATMへ誘い出す「還付金詐欺」の相談が多く寄せられています。


 


  • だまされないで!!

「医療費の過払い金があるのでお返しします」
「ATMで手続きができます」
などとだましてATMに誘いだし、携帯電話で還付手続きを指示するふりをして、実は、犯人の口座にお金を振り込む操作をさせる手口です。
 

  • 心理をついた悪質な手口

市役所医療保険課や社会保険庁、社会保険事務所という名称の公共機関は存在しません!
(平成22年、社会保険庁の廃止に伴い、社会保険庁は「日本年金機構」、社会保険事務所は「年金事務所」に引き継がれています)
また、電話で医療費等の還付金の連絡をすることもありません!
「本日中に手続きが必要」などと気をせかして、冷静に考える時間や、周りに相談する余裕を与えません。
「お金が戻ってくるなら」という人間の心理をついた悪質な手口です。
被害に遭わないように気をつけましょう。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 市民相談課 消費生活センター
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-85-0151
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る