現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 自治基本条例 > 茅ヶ崎市自治基本条例の概要 > 「事業者の責務」を知っていますか?


ここから本文です。

「事業者の責務」を知っていますか?

ページ番号 C1019272  更新日  平成28年8月29日

「事業者の責務」を知っていますか?

茅ヶ崎市自治基本条例には、事業者の責務として、事業活動を行うに当たっては、地域社会との調和を図るように努めることが定められています。

茅ヶ崎市自治基本条例
(事業者の責務)
第7条 茅ヶ崎市内で事業活動を行うものは、その事業活動を行うに当たっては、地域社会との調和を図るよう努めるものとする。

自治基本条例とは?

自治基本条例は、茅ヶ崎市における自治の基本となるルールを定めたものです。自治の基本理念や、市民の権利・責務、議会・議員、市長・職員の責務のほか、自治を推進するための仕組みなどを定めています。

事業者の責務

事業活動に伴って地域社会に与える影響や企業の社会的責任が重視されていることを踏まえ、事業者の皆さまの責務として、地域社会との調和を図りつつ事業活動を行うよう努めることを定めています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 行政総務課 市政情報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る