現在の位置:  トップページ > くらし > 健康・衛生・医療 > 保健所政令市移行準備情報 > 本市が保健所政令市への移行を目指す経緯


ここから本文です。

本市が保健所政令市への移行を目指す経緯

ページ番号 C1023333  更新日  平成29年5月13日

 平成25年2月、神奈川県が緊急財政対策として保健所(保健福祉事務所:茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目)を衛生研究所(茅ヶ崎市下町屋一丁目)内に移転させるという発表を行いました。本市は保健所を利用する市民のみなさまの利便を損なうことがないよう、同年8月に市自らが保健所を設置・運営する保健所政令市へ移行することを正式に県に要望したところ、それが受け入れられ、当面、現在地での保健所の運営が継続されることになりました。

 市では、市民のみなさまの健康を守り、増進させるため、よりきめ細やかで迅速な保健サービスを提供するとともに、公衆衛生を向上させることにより、市民のだれもがいつまでも健康で安心して暮らせる地域づくりを目指して、現在は県が運営している保健所の地域保健・公衆衛生業務を引き継ぎ、平成29年4月に保健所政令市へ移行するための準備を進めています。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 保健企画課 保健企画担当
〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
電話:0467-38-3313 ファクス:0467-82-0501

お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る