現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 用地管財・施設 > 「公の施設の運営及び使用料等の見直し基準」の策定に向けた方針


ここから本文です。

「公の施設の運営及び使用料等の見直し基準」の策定に向けた方針

ページ番号 C1009769  更新日  平成29年4月14日

「公の施設の運営及び使用料等の見直し基準」の策定に向けた方針

 「『公の施設の運営及び使用料等の見直し基準』の策定に向けた方針」は、「茅ヶ崎市公共施設白書」を活用し、今後の公の施設のあり方を見直すにあたって、その目指すべき姿となる「公の施設の運営及び使用料等の見直し基準」の策定に向けた考え方を示すものです。

 具体的には、「休館日、開館時間の見直し」、「施設の適正な維持管理」、「受益者負担の適正化」、「使用料算定基準の明確化」など、主な検討項目を7つ挙げました。市民の皆さまのご意見をしっかりとお聞きしながら、より便利で、多くの方にご利用いただける、これからの時代に合った施設となるよう、質を高めていくとともに、サービスに応じた公平な負担のあり方を考えていきます。

市民の皆さまに愛され続ける施設づくりへの重要な道筋となるものと考えています。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 行政改革推進室 行政改革推進担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る