現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > ごみ・資源物処理施設 > ごみ焼却処理施設の基幹的改良工事を行っています


ここから本文です。

ごみ焼却処理施設の基幹的改良工事を行っています

ページ番号 C1015457  更新日  平成28年9月23日

 茅ヶ崎市環境事業センターでは、竣工後20年が経過し設備機器の機能が低下した「ごみ焼却処理施設」の性能水準を回復させることを目的に、大規模な改修工事(「基幹的設備改良工事」という。)を行います。

ごみ焼却処理施設の基幹的改良工事の概要

工事名

茅ヶ崎市環境事業センターごみ焼却処理施設基幹的設備改良工事

工事場所

茅ヶ崎市萩園836番地

契約期間

平成27年9月29日から平成30年3月15日(2年6ヶ月)

契約金額

4,760,640,000円

請負者

日立造船株式会社 東京本社

工事内容

燃焼装置(火格子)の改良及び更新、ボイラの部分更新(旗形管、過熱器管の改良)、

蒸気復水器の更新、復水タービン発電機への更新、中央制御システムの更新、

送風機・ポンプ・コンベヤ等の省エネルギー化 など

工事期間中のお願い 「混雑緩和にご協力ください」

 工事期間中は通常のごみ処理を行い、できる限り市民のみなさまの生活に影響が出ないように十分な配慮をしながら工事を実施していきたいと考えております。

 しかしながら、ごみの自己搬入については、ごみの搬入エリアの半分が工事用重機の設置場所となるため、混雑時の車両の待機場所が少なくなります。混雑緩和のために、日常に出るごみにつきましては曜日ごとに決められている市の定期収集を利用していただくとともに、大型ごみ等につきましても予約による個別収集を積極的に利用していただきますようお願いいたします。

 工事期間中に環境事業センターを利用するみなさまの安全確保と事故防止のため、混雑緩和にご協力ください。

 ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境事業センター 管理担当
〒253-0071 茅ヶ崎市萩園836
電話:0467-58-4299 ファクス:0467-58-7330
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る