現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > リサイクル > ごみ減量・リサイクル推進店制度


ここから本文です。

ごみ減量・リサイクル推進店制度

ページ番号 C1003302  更新日  平成28年1月12日

 ごみの約6割が容器・包装類だといわれています。その容器・包装類を減らすため、平成7年10月より「ごみ減量・リサイクル推進店」制度を導入し、市民と販売店と市が相互に協力しながら簡易包装の推進とごみの減量・リサイクルに積極的に取り組んでいます。

「ごみ減量・リサイクル推進店」のマスコットキャラクター、愛称は「リサル君」です。

推進事業の概要

  1. 包装の簡素化推進
  2. 再生品の販売促進
  3. 資源回収及び買い換え古品の下取り等の推進
  4. 詰め替え用品等の無駄のない製品の販売推進
  5. その他のごみ減量・リサイクルの推進
  6. その他独自に行っているごみ減量・リサイクル推進事業

  推進事業を二つ以上実施していれば、推進店の認定はいつでもできます。
 申請をお待ちしています。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 資源循環課 資源循環担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る