現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > リサイクル > 資源物処理(リサイクル)のながれ


ここから本文です。

資源物処理(リサイクル)のながれ

ページ番号 C1003298  更新日  平成26年10月20日

 資源循環型社会の形成を目指し、茅ヶ崎市内で収集した資源物〈びん、かん、ペットボトル、古紙類、衣類・布類、プラスチック製容器包装類、廃食用油、金属類(指定10品目)〉は、必要に応じて中間処理をおこなったのち、再生業者に引き渡されて、リサイクルされています。

寒川広域リサイクルセンターでは

寒川広域リサイクルセンター

 資源物は、市内の各集積場所から収集車で回収され、寒川広域リサイクルセンターに集められます。

 寒川広域リサイクルセンターでは、収集された資源物を計量、一時保管し、必要に応じて中間処理(選別、圧縮、梱包)をおこないます。


びん

びん

 びんは、まずビールびんなどそのままリサイクルすることが可能なリターナルびんを取り除きます。その後、コンテナ投入装置に運ばれ、手選別コンベヤで異物を取り除き、「無色・茶色・その他の色」の三つに色分けをして、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会経由で再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、さらに細かく砕き、磁石や機械などを使って異物を取り除いて、新しいガラスびんや道路などの材料としてリサイクルしています。


かん

かん

 かんは、手選別コンベヤで異物を取り除き、磁力選別機やアルミ選別機を使ってスチールかんとアルミかんを選別します。その後、圧縮機でスチールかんとアルミかんを別々に圧縮成形し、再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、表面の塗装などを取り除き、溶かして、新しいかんやアルミ製の自動車部品や鉄製の建材などの材料としてリサイクルしています。


ペットボトル

ペットボトル

 ペットボトルは、手選別コンベヤで異物を取り除き、圧縮機で圧縮・梱包して、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会経由で再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、細かく砕いて、異物を取り除き、洗浄して、新品のペットボトルや作業着などの衣類用の繊維などの材料としてリサイクルしています。


古紙類

古紙類

 古紙類は、そのまま再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、異物を取り除き、溶かし、漂白して、新しい新聞・雑誌・トイレットペーパーなどの紙類の材料としてリサイクルしています。


衣類・布類

衣類・布類

 衣類・布類は、そのまま再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、状態の良いものは中古衣類として主に東南アジアなどに輸出しています。そして、あまり状態の良くないものについては、適度な大きさに切断して工業用の雑巾(ウエス)や繊維状に戻したもの(反毛材料)としてリサイクルしています。


プラスチック製容器包装類

プラスチック製容器包装類

プラマーク

 プラスチック製容器包装類は、破袋機で収集袋を破り、選別装置で軽量物と重量物に選別します。その後、軽量物・重量物それぞれの手選別コンベヤで異物を取り除き、圧縮機で圧縮・梱包して、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会経由で再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、異物を取り除き、細かく砕いて、溶かして、花壇などに使用される擬木やパレットなどのプラスチック製品やコークス炉用燃料などの材料としてリサイクルしています。

 


廃食用油

廃食用油

 廃食用油は、ペットボトルなどの回収容器から大きなタンクに移し替えられ、その後、再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、さらに大きなタンクで成分を均一化し、精製して、道路の白線などの塗料やバイオディーゼル車の燃料などの材料としてリサイクルしています。


金属類(指定10品目)

金属類(指定10品目)

 金属類は、鉄製、アルミ製の材質別に選別し、再生業者に引き渡されます。

 再生業者は、材質別に溶かして、鉄製の建築部材やアルミ製の部品などの材料としてリサイクルしています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 資源循環課 資源循環担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る