現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > ごみの出し方 > 集積場所の申請方法


ここから本文です。

集積場所の申請方法

ページ番号 C1003260  更新日  平成26年10月20日

新規の集積場所を設置する場合

  1. 集積場所を使用する世帯数はおおむね8世帯以上で1箇所としてください。資源物(びん・かん、ペットボトル、ダンボール、古紙、紙パック、衣類・布類)の集積場所は30世帯以上で1箇所としてください。
  2. 収集車が安全かつ円滑に収集作業を行える場所を申請してください。
    安全上バックでの走行はしませんので、通り抜けができる、又は安全に転回ができる場所を申請してください。
  3. マンション・アパート等で、敷地内に囲いの集積場所を設置する場合は、『茅ヶ崎市のまちづくりにおける手続及び基準等に関する条例』に準ずるものとし、使用前に必ず環境事業センター(業務担当)の検査を受けてください。また、検査後の形状の変更及び構築物(フェンス・金網・ボックス等)の設置は原則として認められませんが、やむを得ない場合は事前に環境事業センターと協議してください。
  4. 小規模宅地開発等で、近隣の地域住民が使用している集積場所を共同で使用する場合は、当該地域の自治会と協議してください。また、近隣の集積場所を利用できない場合は、当該開発区域内等に集積場所を設置するようお願いします。
  5. 小規模宅地開発で7戸以下の場合であっても、時期をずらして8戸以上になる計画がある場合は、ごみ集積場所を設置するようにお願いします。
  6. 時期をずらして建築計画がある場合は、最終戸数に合わせた面積の集積場所を設置するようお願いします。

集積場所を移動・分散・廃止する場合

  1. 現在の集積場所及び移動・分散後の集積場所を地図に明記してください。
  2. 廃止する場合は、使用世帯に廃止する旨及び今後の排出場所を周知してください。

集積場所の維持管理

  1. 集積場所の維持管理は利用者の責任で行ってください。
  2. 地域の皆さまの迷惑にならないよう、当番制による清掃などにより、常に清潔にするよう心がけてください。

 申請は、利用者相互の理解の上、自治会長名での申請が必要となります。
 申請書が提出されてから実態調査、処理等で収集開始まで2週間ほどかかりますので、申請は余裕を持ってお願いします。

 「ごみ集積場所申請書」を申請書ダウンロードのページより、ダウンロードしてお使いください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境事業センター 業務担当
〒253-0071 茅ヶ崎市萩園1085
電話:0467-57-0200 ファクス:0467-86-6833
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る