現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 平成29年10月1日から一般廃棄物処理手数料を改定します(お知らせ)


ここから本文です。

平成29年10月1日から一般廃棄物処理手数料を改定します(お知らせ)

ページ番号 C1022750  更新日  平成29年6月30日

一般廃棄物処理手数料改定 【平成29年10月1日施行】

~ 飼育動物死体処理手数料 ・ 事業系一般廃棄物処理手数料 ・ 家庭系一般廃棄物処理手数料 ~

平成29年4月1日、「茅ヶ崎市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例」が公布されました。一般廃棄物処理に関する手数料のうち、飼育動物死体処理手数料、環境事業センターに直接搬入される事業系及び家庭系一般廃棄物処理手数料を改定し、平成29年10月1日から施行します。

今回の手数料改定では、各手数料について、処理に係る経費を踏まえ排出者である受益者が負担すべき適正な料金を精査するとともに、近隣市等との格差を考慮し行うものです。市民及び事業者の皆様には、今回の手数料改定にご理解いただくとともに、今後とも本市のごみ減量・リサイクルの推進にご協力くださいますよう宜しくお願いいたします。

なお、今回の手数料改定への考え方については、添付ファイルをご覧ください。

改定後の手数料金【平成29年10月1日受付分より】

【飼育動物死体処理手数料】
       現行                       改定後
(収集) 3,080円       ⇒   (収集) 7,020円
(持込) 1,540円           ⇒   (持込) 4,750円

 

【事業系一般廃棄物処理手数料】

      現行                                      改定後

10キログラムにつき200円            ⇒    10キログラムにつき240円

【家庭系一般廃棄物処理手数料】

    現行                                                             改定後

100キログラム未満 500円                  ⇒            100キログラム未満 600円
100キログラム 1,000円                     ⇒            100キログラム 1,200円
100キログラム以上                                          100キログラム以上
10キログラム増すごとに100円加算       ⇒            10キログラム増すごとに120円加算




 

 

 

                                             

 



         
             

 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境事業センター 管理担当
〒253-0071 茅ヶ崎市萩園836
電話:0467-58-4299 ファクス:0467-58-7330
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る