ここから本文です。

圧力タンクの点検を忘れずに

ページ番号 C1022028  更新日  平成29年4月1日

圧力タンク等の取扱いにご注意ください

平成28年11月、大分県内の小規模の水道施設において、圧力タンクが破裂し、3名が死傷する事故が発生しました。

圧力タンクに限らずポンプ等の機械設備は、日常点検や定期点検の実施が重要です。貯水槽水道及び飲用井戸の設置者は、特に以下の点にご注意のうえ、定期的に点検を実施しましょう。
 ・異常があるときは、専門家に相談しましょう。
・メーカー等の定期点検を年に1回程度受けましょう。
・運転状況や使用年数により部品は劣化します。交換時期を表示するなど工夫して、定期的に部品の交換、修理を実施しましょう。
・取扱説明書等を読み、使用上の注意点をきちんと把握しましょう。
・使用上の注意点は、わかりやすい所に掲示し、確認できるようにしましょう。
・圧力タンクの上に物を置いたり、乗ったりしないようにしましょう。
・機器の耐用年数等を把握し、適切に機器の更新を行いましょう。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 環境衛生課 環境衛生担当
〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
電話:0467-38-3317 ファクス:0467-82-0501

お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る