現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 飼い主のいない猫(野良猫)対策 > 猫被害対策方法のご紹介


ここから本文です。

猫被害対策方法のご紹介

ページ番号 C1021878  更新日  平成29年4月1日

猫被害対策方法のご紹介

 猫の被害でお困りの方向けに、猫被害の対策方法をご紹介させていただきます。ぜひ、いろいろな方法を試してみてください。

猫被害対策方法

猫が庭や花壇にフンや尿をしていくのは、その場所が猫にとって過ごしやすい場所だからです。

猫は法律で、別の場所に放すことなどが禁止されています。家の近くにいる猫とは、その猫が一生を終えるまで、付き合っていかなくてはなりません。そんな猫の被害を少しでも減らせるよう、いくつかの方法をご紹介します。

猫の被害を減らすためには、あきらめずに続けていくことが必要です。いろいろな方法で何度も、繰り返しやってみてください。



ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 環境衛生課 環境衛生担当
〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
電話:0467-38-3317 ファクス:0467-82-0501

お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る