現在の位置:  トップページ > 観光・イベント > 観光 > 自然と公園 > 氷室椿庭園のご案内


ここから本文です。

氷室椿庭園のご案内

ページ番号 C1006951  更新日  平成26年10月20日

椿の開花状況(平成26年)

氷室椿庭園とは?

黒椿

氷室雪月花

紅唐子

みなさん、「氷室椿庭園」をご存じですか?

 茅ヶ崎駅南口から徒歩約15分、雄三通りを真っ直ぐ海へ向かって進み、少し東へ進んだ閑静な住宅街に、氷室椿庭園はあります。

 もちろんバスで近くまで行くことも可能ですが、町並みを眺めながら駅からお散歩するにはちょうど良い距離なので、駅から歩くことをおすすめします。

 氷室椿庭園は三井不動産の元副社長である氷室 捷爾さん・花子さん夫妻の庭園をご遺族が茅ヶ崎市に寄贈したもので、平成3年10月に開園しました。

 広さ約2,800平方メートルという広い庭園には、椿や松など1,300本におよぶ庭木類が植えられています。
 なかでも椿は約250種類もあり、多くの方は初めて見る椿に出会えるはずです。

 特におすすめは「氷室雪月花」。
 白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種です。

 また、実際に来園された方には「黒椿」や「紅唐子」も人気です。

 「椿」と一言で言っても色は濃い赤やうす桃色、白など様々、咲き方も花びらが重なって咲く八重咲きや、重ならない一重咲きなど様々です。

 「椿と言えば赤!」をイメージしていた私は、びっくりしてしまいました。

 ぜひ実際に行って椿の美しさをお楽しみ下さい。

 なお、椿の開花状況も随時更新していく予定ですので、お楽しみに!


詳細については、下記 公園緑地課 氷室椿庭園ページをご覧ください。

椿写真

椿写真

周辺の見所

氷室椿庭園周辺には、見所がたくさんあります。
少し足を伸ばして、周辺観光されてはいかがでしょうか。

1.茅ヶ崎文化資料館

徒歩約8分
調査研究により収集・保存された茅ヶ崎を知る上で欠かせない文化的資料を3万点以上保存しており、テーマに沿った展示を行っています。

2.松籟庵(高砂緑地内)

徒歩約10分
高砂緑地の日本庭園の一角にある前庭つき茶室・書院です。茶室は裏千家の又隠(ユーイン)を、書院は表千家の松風楼を模しています。

3.茅ヶ崎市美術館

徒歩約10分
茅ヶ崎ゆかりの作家作品の収集・展示を中心に、現代の美術動向も取り入れた活動を行っている美術館です。

4.開高健記念館

徒歩約10分
茅ヶ崎を拠点として活動された「開高健」さんの記念館です。書斎は往時のままになっており、展示コーナーでは原稿や愛用の品々を展示しています。

5.サザンビーチちがさき

徒歩約13分
東に江ノ島、正面に烏帽子岩、西に富士山を臨むことができます。茅ヶ崎の頭文字のCを象った「茅ヶ崎サザンC」のモニュメントも有名です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 観光担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る