現在の位置:  トップページ > 観光・イベント > 観光 > 茅ヶ崎市観光振興ビジョン 「茅ヶ崎、動く」


ここから本文です。

茅ヶ崎市観光振興ビジョン 「茅ヶ崎、動く」

ページ番号 C1011917  更新日  平成28年11月18日

茅ヶ崎市観光振興ビジョン 「茅ヶ崎、動く」

ビジョンの目的

ビジョン表紙

 高齢化の進展により昼間人口が飛躍的に増加することや、平成26年度に全線開通が予定されている「さがみ縦貫道路」によるインフラの充実を契機と据え、「茅ヶ崎を通過点にさせない」取り組みが求められています。
 そのため、市民の皆さまや事業者の皆さまにあらためてまちの魅力を再発見していただくとともに、観光客の消費意欲を向上させる商品やサービスを産出することで、内(市民・事業者)と外(観光客)との新鮮な交流を目指し、「住んでよし、訪れてよし」の地域づくり・観光の魅力づくりに取り組み、地域経済の活性化を図るため策定しました。

ビジョンの概要

サザンC

 本ビジョンは、1部および2部構成とし、1部については今後の観光振興のあり方等に関する重点プロジェクトを明示し、2部については、今後の情報発信をする手法について、方向性をイメージできるような構成としました。また、入込観光客調査、観光資源に関する調査から、茅ヶ崎市の現状を表すことにより、今後数年間、さがみ縦貫道路開通における外部環境の変化等の契機が訪れるのと同時に、「通過点にさせない」取り組みとしてシティセールス・シティプロモーションを重点プロジェクトとして行っていくことを定めています。

「ちがさき力、発信」について

民俗資料館

 重点施策としてのシティセールス・シティプロモーションについては、その核となる、本市に現存する真の魅力、深さ、奥行き、歴史に裏づけられた物語性、すなわち訪れる人も住む人をも惹きつけつるそうした力を、「ちがさき力」と据え、今後推進していきます。

 目に見える観光資源だけでなく、これまで気付かなかった本市の魅力を、居心地の良さや地元の誇りなど本市のイメージとともに、市民、観光客の皆さまに共感・再発見していただき、またそれをブランド化によるシティセールス・シティプロモーション、「ちがさき力、発信」として取り組みます。そのことにより、まち全域で1年を通じて、市民や観光客による多様なにぎわいが創出され、市内事業者が観光客の消費意欲を向上させる商品やサービスを提供することなどにより、観光消費額の増加及び地域経済の活性化を図ります。 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 観光担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る