現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 条例・規則 > 条例ができるまで > 条例案の審査


ここから本文です。

条例案の審査

ページ番号 C1009732  更新日  平成26年10月20日

  担当課が作成した条例案は、例規等審査会の審査に付されますが、その前に文書法務課において審査が行われます。文書法務課における審査は、原案について事前審査として行われるもので、担当課で立案した原案に対し、次のような点について、法的、立法技術的に検討します。

  1. 立法内容は法的に妥当なものであるか。
  2. 立案の意図が法文の上に正確に表現されているか。
  3. 条文の表現及び配列等の構成は適当であるか。
  4. 用字・用語の使い方は適当であるか。

  例規等審査会の審査を経た条例案は、議会提出議案として市長の決裁を受け、条例案として確定します。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 文書法務課 法務担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る