現在の位置:  トップページ > 日めくり茅ヶ崎 > 平成29年7月日めくり茅ヶ崎 > 7月20日 日本のレジェンドサーファーが市長を表敬訪問しました!


ここから本文です。

7月20日 日本のレジェンドサーファーが市長を表敬訪問しました!

ページ番号 C1025487  更新日  平成29年7月27日

掲載日
平成29年7月27日(木曜日)
取材場所
茅ヶ崎市役所
  • 前へ
  • 次へ

7月20日(木曜日)、NPO法人日本SUP(注)推進協議会代表理事である藤澤譲二さんがプロ組織の立ち上げと代表理事就任報告のため、市長を表敬訪問しました。

藤澤さんは、15歳でハワイへ渡米しサーフィンの素晴らしさを肌で習得、帰国してから日本プロサーフィン連盟のプロ一期生6名のうちの1人に選ばれています。市内でサーフショップを運営しながら、日本におけるサーフィンの健全な普及に尽力され、茅ヶ崎市とホノルル市の姉妹都市締結への道筋を縁の下で支えてくださった方です。

訪問に際して、市長より今日までのご苦労に対して感謝の意が述べられました。

また、日本SUP推進協議会事務局より本年10月14日・15日の二日間、茅ヶ崎海岸にて開催予定のSUP競技の国際大会およびSUPを中心としたフェスティバル、「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎2017」のご案内がありました。日本でのSUP競技の国際大会と様々なイベントを通して、SUPカルチャーを多くの方々に発信していくことを大会の目的としています。

SUPが現在のような形になったのは、ワイキキビーチが起源と言われており、姉妹都市とのつながりの中で、本市からからSUPカルチャーを国内外へ発信することは、今後の発展に結びつくのではないでしょうか。

 

(注)SUP スタンドアップパドルの略
サーフボードの上に立ったまま乗り、パドルを使って漕ぐ新しい水上スポーツ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る